ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパは2日で習得は出来ない!【デビューには何日必要?】

目次

①ドライヘッドスパは2日で習得は出来ない!
②ドライヘッドスパのスクール選びはしっかり決めよう!

 

 

 

①ドライヘッドスパは2日で習得は出来ない!

 

今回はドライヘッドスパは何日で習得できるかというコラムになります。

 

ドライヘッドスパを習えるスクールは日々増えていっておりますが、スクールが行う授業日程に関してはバラバラです。

 

しかし、長いところでも7日間という事で、客観的見ても数日以内で習得で出来るものと考えられます。

 

私がここで言う習得とは「お客様に施術をしてお金を頂けるレベル」を習得と言っております。

 

手技を覚えたというレベルですと、学習という範囲に収まりとてもお客様に施術する事は出来ません。

 

ことわざでも

 

「学習」は、学問や技術などを学び習うこと。
「習得」は、習って身につけること。
「学び習う」「学習」と、「習う」「習得」の違いです。

という見解があります。
そうすると、1日や2日で習得は出来るものなんでしょうか?

 

まず不可能ですよね。

 

実はドライヘッドスパの手技自体はそこまで難しくありません。なので、手技を覚えるだけの「学習」であれば2日もあれば大丈夫です。

 

ただ、当協会のスクール生徒さんや直営店であるドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのスタッフを見ても2日以内で「習得」出来た人は0人です。

 

3日以内ですと5人程おりますが、それぞれリラクゼーション経験が長かったり、頭を毎日触る美容師であったりとそれなりのキャリアを持った人のみですので、まったくの素人では5日で使っても習得できない方もいらっしゃいます。

 

なので、当協会でもスクール3日間のコースは「リラクゼーション経験がある方」に限定しております。

 

 

 

②ドライヘッドスパのスクール選びはしっかり決めよう!

 

当協会は非常にスクール費用が安いので、たくさんのお問い合わせがあります。

 

その中で「1日や2日のスクールを通って卒業したが、お客様から厳しい声を頂いたので、御社のスクールを受講しようか迷っている」という様な声がかなりあります。

 

はっきり申し上げましょう。

 

そのサロンやスタッフの技術も知らずそのスクールを受講するのは間違っています

 

当協会のスクールを選ぶメリットに、受講前に無料の施術体験が出来、体験してからスクールを本当に受講していいか決めて頂くというものがあります。

 

施術に自信があるので無料でも大丈夫と思ってやっている訳ですが、なにぶん無料なので最初から体験だけ受けて申し込まないという方もいます。

 

また、自分が思っていた施術とは違っていたという事で申込むのを辞めたという方も含めると30%程キャンセルがございます。

 

正直無料体験やってるなら申し込んでくれてもいいじゃん!と思ったりはしてます(笑)

 

しかし、自分が納得していないものを習得しても意味がないですからね。

 

ドライヘッドスパのスクールをお考えになっているのであれば「日本ドライヘッドスパスクール協会」に是非習いに来て下さい。

 

 

スクール情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
直営サロン ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント
取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

1日間 60,000円

3日間 120,000円

5日間 150,000円

5日間(平日限定) 120,000円

スクール場所

愛知県名古屋市中区大須3-24-21 ライオンズマンション916

大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

ディプロマ画像
The following two tabs change content below.
「株式会社じむや」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」3社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。