ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパ専門店の給料が「18万」「20万」「22万」の場合の求人応募者の質

ドライヘッドスパ専門店の給料が「18万」「20万」「22万」の場合の求人応募の質

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを経営して3年目となりますが、その間に色々人材を見てきました。

 

その中で是非とも弊社に欲しい!と思う人材もいれば、良く今まで生きてこれたなぁと思う人材もおりました。

 

質の良くて尚且つ利益の残せる人材からの応募を増やす為に、色々試行錯誤しましたが、結局月給を上げるという事が一番手っ取り早く良い人材を確保できる秘訣でした。

 

会社を支えてくれるような良い人材を集めるには、やはり第一に待遇を改善することだと目が覚めた
引用:優秀な人材が集まる「給与の高い会社」に共通するたった1つのこと

 

今まで月給18万~22万という数字で求人票を出してましたが、それぞれの月給で来る求職者の質が全然違うのでご紹介します。

 

 

月給「18万」の時の求職者の質

18万円というのは2020年4月のコロナ禍真っ只中に出していました。

 

流石にその時は若い女性がリストラや解雇されまくった時期でしたので、質の良い人材も割とおりました。

 

しかし、ある程度景気の下げ止まりが過ぎた後は、はやり質が悪い人材からの応募ばかりでした。

 

具体的には「面接のブッチ・ドタキャン」「テンションが異常に低い・高い」「転職歴が多い」「面接日程を決める際に!マークを文末に付ける」「初日で飛ぶ」等々です。

 

安物買いの銭失いというのがしっくりきます。

 

これから正社員やフルタイムのパートアルバイトを採用を考えている時は、少なくても名古屋ぐらいに栄えているエリアでは月給18万円で募集する事はやめましょう。

 

結局高く付きます。

 

また、夜勤は出たくないとか休日祝日は出たくない等の正社員としている意味のない要望を出してくる子達も多くなります

 

 

月給「20万」の時の求職者の質

一番コスパが良いのが20万円です。

 

月に1人か2人ぐらいですが、即決で採用したいレベルの子から応募があります。

 

ブラックな労働環境で無ければ、喜んで働いてくれるでしょう。

 

人材を見極める目を持っているのであれば、20万円で求人票を出すのが良いです。

 

 

月給「22万」の時の求職者の質

月給が22万なら月に4・5人ぐらいの採用即決レベルの子から応募があります。

 

ぶっちゃけ選びたい放題です。

 

サロンによって方針は違うと思いますが、ドライヘッドスパ専門店は基本ノルマというのがないです。

 

そもそもお客様に売り込んでなんとかするようなサービスではなく、お客様が自ら求められているくるのがドライヘッドスパです。

 

そんなノルマがなく22万円の求人だったら、一生懸命に働いてくれる子も多いですし、サボりたがる子も少ないです。

 

22万円でサボり癖があるセラピストならクビにした方が良いです。

 

それぐらい良い人材からの応募があります。

 

 

 

セラピストも給料という投資が必要

 

過去に広告投資=経営だ!というコラムもいくつも投稿してきましたが、セラピストの給料を上げるというのも投資の一つです。

コラム:ドライヘッドスパ専門店の集客の成功の秘訣は「宣伝広告費」を上手く使う事

 

ヘッドミントはコース料金が安い事で有名で、お客様のご来店もかなり多いサロンです。

 

正直給料が安いセラピストでもお客数は変わらないだろうと思っておりましたが、オーナー側から見ても良い接客と思えるスタッフが多いとお客様の数が増えます

 

なので、数万ぐらいの給料の差であれば「相場より高い給料」という投資をした方が良いです。

 

また、良いセラピストには必然的に指名のリピーターも増えますので、そういうお客様は単価の高いコースを予約してくれる事も多いです。

 

+の連鎖という事では間違いなく効果あると実感しています。

 

ある経営コンサルタントは「人材を安く使おうとしている企業は安い仕事しか回って来ない」と言っていますが、これはあながち間違いではないと思います。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋校】【千葉校】【東大阪校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

教科書画像

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる