ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパはお客様の滞在時間を考慮すべき!同じ施術時間でも単価が違ってくる

ドライヘッドスパはお客様の滞在時間を考慮すべき!

 

ドライヘッドスパ専門店の特徴と言えば何が思い浮かぶでしょうか?

 

「頭のマッサージが多い」「お洒落」「リクライニングチェア」等々、連想している事が出来るはずです。

 

その中で「お手軽」という考えは浮かぶでしょうか?
これはお客様側だけじゃなくサロン側もお手軽という意味も含まれております。

コラム:ドライヘッドスパを受ける時にNGの服装を紹介!着替えは無しが多い?

 

このお手軽というのは、お客様の滞在時間を決める上を決める上で重要ファクターとなってきます。

 

 

 

リラクゼーションサロンは「施術時間+滞在時間」が重要

 

これからドライヘッドスパ専門店を開業しようと考えている人も多いと思いますが、メニューや単価を決める上で無視出来ないのが滞在時間です。

コラム:ドライヘッドスパサロンの客単価の決め方【時間単価の方が重要】

 

リラクゼーションサロンは「施術時間+滞在時間」が実質のお客様のお帰りの時間となります。

 

この滞在時間を短くすれば回転率が高まり、より多くの利益を得られるチャンスがあります。

 

逆に、滞在時間を短くすると顧客満足度が低くなり、リピート率の低下やクレームに繋がる危険性があるという諸刃の剣です。

 

皆さんは企業努力という言葉をご存知でしょうか?

 

より良いサービスや製品を消費者に届ける為に使われる言葉ですが、低価格にするというのも企業努力の一つです。

 

この場合の企業努力は、単に安売りをするという事ではなく、安くしても利益がしっかりとある状態にさせる事を指します。

 

ドライヘッドスパ専門店だと、手っ取り早い企業努力が「滞在時間の削減」です。

 

基本的にリラクゼーションサロンでは滞在時間を30分のに設定しているサロンが多いです。

 

しかし、安く提供できるサロンはこの滞在時間を15分や10分にしています。

 

 

 

同じ施術時間で単価が1000円違ってくる

 

先ほど普通のサロンの滞在時間は30分で、安いところだと15分と書きましたが、この15分の差って実はかなり違ってきます

 

サロンの施術相場は1分100円と言われております。
なので、単純に1500円分ぐらいの違いとなるのです。

 

タイムイズマネー(Time is Money)という言葉もありますので、時間の使い方はサロン運営にとって絶対必要となってきます。

 

「Time is Money」とは、アメリカの建国の父の一人にして外交官、物理学者など多方面で活躍したベンジャミン・フランクリンの格言です。
彼の用いた「Time is Money」は、日本語の「時は金なり」とは異なり、「機会損失」という言葉で表現することができます。
機会損失とは、利益を得る機会があったのに、それを得ることができなかった状態を指します。企業活動でいうと、商品の在庫切れが機会損失の典型例でしょう。
引用:「時は金なり」と「タイムイズマネー」の意味の違いについて解説

 

特にオーナーが手放しの経営をしたい場合には、自分がせこせこ働く訳じゃありませんので、利益の為にセラピストを上手く使うという事も良い経営者の一つです。

コラム:従業員が考える働きやすい環境だとサロンが潰れる!その理由は?

 

逆に、個人で自宅サロンでやっているオーナーさんは、滞在時間を短くするという事は自殺行為と覚えておきましょう。

 

テナントサロンには集客や知名度は敵いません。

 

自宅サロンには自宅サロンにしかないホスピタリティがあります。

 

それを活かして、顧客数は少ないが単価の高いサロンにしないとかなりキツイ経営となります。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋校】【千葉校】【東大阪校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

教科書画像

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる