ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

スクールビジネスに逃げたドライヘッドスパ専門店で受講するのは愚かだ!

ドライヘッドスパスクールはサロンよりも儲かる

 

リラクゼーションサロンや美容サロンというのは、独自の技術がありますのでスクールを行うところが結構あります。

 

勿論、ドライヘッドスパも例外ではありません。

 

ぶっちゃけドライヘッドスパの施術よりも、スクールの方が儲かります。

 

当協会では講師の方々の成果報酬が非常に高額に設定している かつ 非常に安い受講料金なので、当協会自体は全然利益率は良くありません。

 

なので、ドライヘッドスパ専門店の施術がメインではなく、スクールビジネスをメインとしているサロンもあります。

 

 

 

スクールビジネスに逃げたらそのドライヘッドスパ専門店は終わり

 

ドライヘッドスパのスクールをやるうえで、ドライヘッドスパサロンの現役オーナーというのは絶対に無くてはならない肩書です。

 

実際に経営もしていないのに講師とか説得力がありませんし、元経営者だった場合も儲かっていれば現在もオーナーな訳ですから。

 

しかし、先ほど書いた通りスクールに力を入れて、サロン経営がおろそかになっているところもあるのは確かです。

 

例えば、
・スクールにはGoogle広告を出しているのに、サロンには出していない。
・スクールのブログの更新はするけど、サロンのブログの更新はしない
等々がそれにあたります。

 

はっきり言わせて頂くと、儲かるからといってスクールの方に比重を置くドライヘッドスパ専門店は終わりです。

 

勿論、ビジネスとして最適ではあればそれに越したことはありませんが、サロンのスクールとなると少し性質が違います。

 

スクールをやる以上、絶対に地域一番レベルのサロンにしなくてはいけません

 

儲かるからスクールをやるというのは、ドライヘッドスパがまだまだ少ない今だから通用する手法です。

 

本来のスクールは、サロンが成功して多くの予約があり、是非とも習いたいから受講の申し込みがある!という状態が正常です。

 

ここの差はいずれ大きくなり、スクール自体の申し込みも減ってしまう可能性があります。

 

 

 

ドライヘッドスパスクールを受講するなら人気店にした方が良い

 

全国にはいくつか有名なサロンというのが存在しています。

 

その中で東京・大阪・名古屋・仙台・福岡といった大都市エリアで名前が通っているサロンのスクールをやるのが一番確実です。

 

何故なら一日、何十人というお客様が来店されているという実績が存在するからです。

 

集客が広告に頼るものなのか、雰囲気で来ているのか、成功している理由が技術が良いからとは限りませんが、一日の集客が一桁サロンよりは説得力があります。

コラム:ドライヘッドスパ専門店で効果的な集客方法は?【サロン経営=集客】

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

 

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
直営サロン

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP

ゼウス発毛

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

スクール場所

【名古屋校】愛知県名古屋市中区大須3-24-21 916

【東大阪校】大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

【山梨校】山梨県甲斐市中下条1866-24

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

ディプロマ画像

教科書画像

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる