ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパ専門店で頭の施術時間が短い理由は?現役オーナーが解説!

ドライヘッドスパ専門店で頭の施術時間が短い理由

 

ドライヘッドスパを初めて受けた人だと「あれ?頭少ししかやってもらってないぞ?」と思っている方も多いと思います。

そこでその理由をお答えしたいと思います。

 

 

頭は40分以上時間施術出来ないから

まともなスクールに通えば、頭の施術時間は40分が限度というのを教わります。

 

頭の筋肉は薄い為、あまりに長時間行うと頭痛等のトラブルの元となってしまうからです。

 

ただ、最近では普段からケアをしている意識の高い人だけじゃなく、一般的なサラリーマンの利用者も多くなってきました。

 

その為、ある程度ゴリゴリや長時間の施術をして丁度良いという人が増えています。

コラム:お客様を無視して習った理論を優先するサロンは繫盛しない!ドライヘッドスパの正解とは?

 

 

頭の施術する範囲が狭いから

これは実際にセラピストとして活躍していないと分からないのですが、頭の施術範囲は非常に狭いです。

 

どこまで頭というのかもお客様によって回答は変わると思いますが、髪の毛が生えているところと考えると30分ぐらいやったら、後は往復となります。

 

技術というのも大まかにいうと「伸ばす」「押す」「回す」しかありません。

 

また、90分以上のコースならまだしも60分程度の施術時間内に、多様な手技を入れようとすると早いリズムでの施術になってしまうので、疲れは取れるとおもいますが、ゴージャスでリラックスした感じにはなりません。

コラム:ドライヘッドスパの施術で重要なのはリズム!【睡眠率15%UP】

 

 

頭だけを施術しても効果が薄いから

ドライヘッドスパで効果を実感したいとなると頭だけの施術では意味がありません。

 

もちろん、ずっと頭だけの施術でも眠くなりますし、その場でスッキリしたと感じるでしょう。

 

しかし、最低でもデコルテ・肩・首まで施術しないと血流が流れないので効果は半減してしまいます。

 

首や肩も頭と一枚の皮膚でつながっておりまして、首肩が原因の頭痛というのも多くあります。

 

 

 

頭の時間配分が短いとクレームがくる確率が多い

 

実際に頭だけだと満足度が低いという事が分かったとしても、頭の時間配分が短いとクレームが来ます。

感覚でいうと下記のような感じです

 

 

60分施術で頭の施術時間が20分

どこかのタイミングで必ずクレームが来ます。

 

 

60分施術で頭の施術時間が30分

ドライヘッドスパでは一番理想的に効果が見込めますが、ドライヘッドスパに慣れていない人だとクレームが来ます。

 

 

60分施術で頭の施術時間が40分

瞬間的な満足度は一番高いが、翌日のスッキリ感が薄い

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋校】【千葉校】【東大阪校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

教科書画像

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる