ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパ専門店はyoutubeをやった方が良い!登録者100人以下でも年間○○万円の売上?

ドライヘッドスパ専門店はyoutubeをやった方が良い!

 

これからドライヘッドスパ専門店を開業しようとしている方もこれからの方もお伝えしているのは、youtubeはガチでやった方が良い!という事です。

 

周りのサロンさんでもInstagramやTwitterやTikTokはやっているけどyoutubeって実はあまりやっていないんですよね

 

実はYouTubeは結構ハードルが高くて、やりたいと思っているサロンは多いものの、手を出せれてないサロンがほとんどです。

 

また、YouTubeをやり始めたものの、実際に定期的に更新(投稿)をして運用が出来ているか?と聞かれたらそういうサロンは私は知りません。

 

 

 

YouTubeをやるメリット

 

ここではYouTubeを始める事のメリットを紹介します。

 

 

サロンの宣伝媒体として最強クラス

リラクゼーションサロンで広告と言えばホットペッパービューティーが第一にきます。

 

直営店のヘッドミントでも30%はホットペッパービューティー経由の予約で、毎月20万円程掲載費がかかっております。

コラム:ドライヘッドスパ専門店はホットペッパービューティーを契約した方が良いの?

 

逆に言えば残り70%は別の媒体からの予約となるわけですが、その内の5%ぐらいはYouTubeからの来店となっております。

 

たった5%?と思うかもしれませんが、ヘッドミントは毎月450人~500人ぐらいの来店数がありますので25名ぐらいの方がyoutube経由で来ている事になります。

 

個人サロンであれば、費用対効果で言えば抜群に良いと言えます。

 

また、ホットペッパービューティーで予約しようと思うけど、実際にコンバージョン(予約)までたどり着くとは限りません。

 

初めてのサロンはそれだけ行きづらいのです。
そんな時にyoutubeをやっていれば、サロンやスタッフの雰囲気とか分かり、行きにくいという考えが薄くなります

 

こういった効果も期待できるのがyoutubeです。

 

 

競合がいない

少しネットで調べてもらえたら分かりますが、ドライヘッドスパ専門店は今現在どれだけあるでしょうか?

 

私も有名なところ以外は把握していないサロンがほとんどなので、詳しく分かりませんが恐らく100や200では済まないの確かだと思います。

 

大抵何かしらの広告でサロンを知ってもらう為の活動をしていると思いますが、ネット上のどんな媒体で宣伝したとしても結局のところ全てGoogleの検索エンジンに集約されてしまうので、競合だらけなんです。

 

そこから自分のサロンを知ってもらう為にはSEO対策というのが必要となってくるのですが、ホットペッパービューティーが強すぎてプロでも勝てません。

 

なので、結局のところホットペッパービューティーに申し込む訳ですが、そこからホットペッパービューティー内でも順位の争いがあるので、アンチホットペッパービューティーのサロンも物凄くおります。

 

ではYouTubeはどうか?という点ですが、検索エンジンにも動画コンテンツが表示されるケースが増えてきましたが、YouTubeはYouTubeで別のプラットフォームとして確率した地位にありますので、ドライヘッドスパの動画を検索した時に比較的上位に来やすいという傾向があります。

 

 

SEO対策としても優秀

少し専門的な話になりますが、SEO対策としてもYouTubeは強いです。

コラム:ドライヘッドスパ専門店のホームページ重要性【SEO対策が出来れば集客に困らない】

 

Googleが何を基準に上位を決めるかというと「良いコンテンツ」が全てです。

 

この良いコンテンツの解釈は色々あってかなりアルゴリズムが複雑になっていますが、一つの基準としてそのサイトの滞在時間というファクターがあります。

 

WEBサイトに動画コンテンツを貼ってたら、その動画を見ている限り滞在時間としてカウントされます。

 

そうするとGoogleからの評価も上がりSEO対策としても使えます。

 

 

 

YouTubeをやるデメリット

 

ここではYouTubeを始める事のデメリットを紹介します。

 

 

投稿まで参入障壁が高い

冒頭でも少し書きましたが、YouTubeを始めたいと思っていても投稿するまでいくつもの壁があります。

 

YouTubeでは「企画」「撮影」「編集」「投稿」という4つの順序があります。

 

 

企画

まず企画ですが、YouTubeも実はGoogleの参加で投稿し続けないと効果が出ません

 

10や20の動画を作ったところで再生回数も微妙ですし、リラクゼーションサロンの動画は再生回数が伸びる分野ではありません。

 

施術動画は結構伸びるのですが、そんな動画は他のサロンもやってますし、施術動画も出せても10動画ぐらいでないと視聴者も飽きます。

 

再生回数を気にせずに長く続けられる動画にする事が大切です。

 

私はドライヘッドスパ専門店の経営ノウハウについてというテーマで企画をしておりますので、再生回数や登録者は底辺ですが、長く続けられています。

 

 

撮影

撮影もなかなか難しいです。

 

一番手っ取り早いのが顔出し出来る美人スタッフを使うと良いです。
再生回数も絶対伸びますし、何しても良い動画になります。

 

しかし、都合よく美人なセラピストがいるわけでもないですし、何より顔出しを嫌がるセラピストの方が圧倒的に多いです。

 

今YouTuberはタレントと同じ扱いなので、如何に数字の取れるセラピストが動画に出れるかが重要になります。

 

それ以外にも喋りであったりと多彩な才能が求められます。

 

私は、男性で喋りも嚙んだりどもったりしますので、演者としては全然才能がありませんが、その代わり内容はどこにも載っていない様なリアルな情報を発信しています。

 

 

編集

一番面倒くさいのが編集です。

 

綺麗な編集の動画だと3分ぐらいの動画でも数時間かけて編集するYouTuberは多いです。

 

私はほぼテンプレート化していますので、テロップと多少の加工と切り貼りで作成していますので、20分程で終わります。

 

先ほどの撮影のところと同じですが、あくまでも内容で勝負していますので、ここの部分は手を抜いています。

 

 

投稿

投稿は難しくありません。

 

 

 

youtubeの登録者100人以下でも年間○○万円の売上?

 

私の今現在の登録者は79人と雑魚中の雑魚な訳ですが、実はyoutubeきっかけで発生した売り上げが過去1年間で100万円程あります

 

YouTubeの広告は規定の1000人の登録者数+10万時間の再生時間が必須となりますので付けられません。
なので、YouTubeの直接的な広告収益は0円です。

 

しかし、サロンがYouTubeをやる一番の理由は、広告収入ではなくサロンへの来店が一番の目的です。

 

私で言えばドライヘッドスパ専門店ヘッドミントに来店してもらうのが一番です。

 

セラピストに聞くと大体5%ぐらいというので5%と書いていますが、少なく見積ってなので本来はもっと多いはずです。

 

また、動画の内容的にサロンの方ではなく、スクールの方に誘導出来ています。

 

YouTubeで知って日本ドライヘッドスパスクール協会に申し込みました!という人のみを売り上げとしてカウントしていますので、スクール関連だけの売り上げで100万円ぐらいです。

 

逆にサロンへの来店は数字として把握するのが難しい為、一切カウントしておりません。

 

 

 

結論、YouTubeはやるべき!

 

結論としてYouTubeはやるべきです。

 

特に集客に困っているのであれば、やらない理由がありません。

 

ドライヘッドスパ専門店に限らず、人気店と言われるサロンは何かしらが秀でているので人気店となる訳です。

 

個人サロンだとなかなかそれが難しいのですが、顔出しでYouTubeを始める「挑戦心」というのも何かしら秀でている部分になりますので、Googleの検索エンジンの様に競合だらけになる前に始めた方が良いでしょう。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋校】【千葉校】【東大阪校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

教科書画像

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる