ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

全体もみほぐしとドライヘッドスパの違いは?

目次

①全身もみほぐしの施術はどんな感じ?
②ドライヘッドスパの施術はどんな感じ?
③全身もみほぐしとドライヘッドスパの違いは?

 

 

 

①全身もみほぐしの施術はどんな感じ?

 

ドライヘッドスパのスクールを名古屋と大阪で授業をしている、日本ドライヘッドスパスパスクール協会の堀田です。

 

全身もみほぐしは言葉通り全身をもみほぐしていきます。
血流改善、リラックス効果をお客様に提供することが目的です。

 

施術していく順番は人それぞれ違いがありますがお客様の要望を施術が始まる前によく聞いてからその箇所から始めていくことが多いです。

 

例えば足が疲れているお客様なら足から腰、背中、肩、首という流れになったりします。
全身リズムよくもみほぐしていきます。

 

場所によって強弱を変えることもとても重要になっいきます。

 

お客様が触られたくない箇所、怪我している箇所は触りません。

 

 

 

②ドライヘッドスパの施術はどんな感じ?

ドライヘッドスパは頭皮や髪の毛への負担をかけずに頭皮の下の薄い筋肉にアプローチします。

 

手でもみほぐしていきますがその刺激により皮膚をとおして脳に伝わることで血流改善、リラックス効果が望めます。

 

只お客様の頭を触るということは本当に繊細なことなので力加減が強すぎるとお客様にストレスを与えてしまいます。

 

揉みまくるというより筋肉を伸ばしてあげる感覚と捉えておいた方が良いでしょう。

 

又頭だけではなく首、肩回り、デコルテ、手や腕もコースによって施術することが多いでしょう。

 

全身もみほぐしと同様カウンセリングの時にその辺りの力加減を聞くのも忘れてはいけません。

 

全身もみほぐしよりは全体的にゆっくりゆっくり施術していきます。
お客様に質の良い睡眠につなげていただくための施術というのを頭に入れてもみほぐしをしていきます。

 

 

 

 

③全身もみほぐしとドライヘッドスパの違いは?

 

全身もみほぐしとドライヘッドスパの違いは沢山あります。

 

まず施術する体制も全身もみほぐしはベッドにうつぶせが多いと思いますが、ドライヘッドスパはリクライニングチェアに座って頂いてゆったりとした体制で施術させていただきます。

 

力のいれ加減も全く違います。
頭の筋肉は別の場所の筋肉よりも非常に薄い為、力強く指圧すると揉み返しが起こり、頭痛の原因となってしまいます。

 

力を入れることにより、頭も固く縮こまってしまうばかりか、重大な怪我を負わせてしまう可能性もありますので気を付けなければいけません。

 

ドライヘッドスパの良い副作用として、お客様に質の良い睡眠を提供することが目的のひとつでもありますので、その場では効果が実感できない場合でも帰って布団に入ったらぐっすり眠れた等の継続効果もあります。

 

 

スクール情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
直営サロン ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント
取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

1日間 60,000円

3日間 120,000円

5日間 150,000円

5日間(平日限定) 120,000円

スクール場所

愛知県名古屋市中区大須3-24-21 ライオンズマンション916

大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

ディプロマ画像
The following two tabs change content below.
「株式会社じむや」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」3社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。