ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

日本ヘッドセラピスト認定協会とは?【評判や特徴や口コミ】

目次

①日本ヘッドセラピスト認定協会とは?
②日本ヘッドセラピスト認定協会の特徴
③日本ヘッドセラピスト認定協会のスクール料金
④日本ヘッドセラピスト認定協会の評判
⑤ドライヘッドスパスクールなら日本ドライヘッドスパスクール協会がおすすめ

 

 

 

①日本ヘッドセラピスト認定協会とは?

 

ドライヘッドスパのスクールを名古屋と大阪で授業をしている、日本ドライヘッドスパスパスクール協会の堀田です。

 

一般社団法人 日本ヘッドセラピスト認定協会とはどんな協会なのか概要や、特徴や評判について書いていきます。

 

「“気持ち良かった”だけでは終わらせない」と業界支持率No.1を謳う、ヘッドセラピストを育成し、セラピスト資格の発行を行なっている、一般社団法人です。

 

HPによると業界支持率No.1とあり、他のスクールの有資格者が学びに来る講座を運営しているとのことですが、どんな施術が特徴なのかを下記で紹介していきます。

 

日本ヘッドセラピスト認定協会が提唱するヘッドマッサージの施術の特徴は、リラクゼーションを主体とした施術に整体法を取り入れた技術で、自律神経を整える効果があると書いてあります。

 

自律神経を整えることで、ホルモンバランスや免疫力・自然治癒力といった身体が本来持っている力を向上させる効果を生みます。

 

先程、他のスクールの有資格者が学びに来ると前述しましたが、その他にも未経験者・ヘッドマッサージ店経営者・医療従事者の受講も多く、国内外から受講しに来ているそうです。

 

これからヘッドマッサージ店を開業する方や、既に経営している方も自身の技術向上のために学びに来ることもあるそうです。

 

リラクゼーション施設で働いている方々の研修の一環としても利用できそうですね。

 

さらに日本ヘッドセラピスト認定協会は、直営のサロンも運営しています。

 

大阪市中央区と東京 新橋にある「頭ほぐし専門店atama」と、大阪市中央区にある「ヘッドスパ専門店atama」というお店です。

 

頭ほぐし専門店atama」と「ヘッドスパ専門店atama」は、同じ大阪市中央区にあるので調べてみたら、同じビルの8Fと9Fにあるみたいです。

 

直営店があるということは、そこに行けば確実に認定セラピストの施術を体験できるので、実際にどんなものなのかを体験したい方は行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

②日本ヘッドセラピスト認定協会の特徴

 

日本ヘッドセラピスト認定協会では、もちろん講座やスクールの開講もしています。

 

短期でサクッと学べるコースと、時間をかけてじっくり学べるコースが用意されているので、自分のスケジュールやスキル・目的に沿った受講ができます。

 

まず短期で学びたい人には、1日集中コースがあります。

 

学びたいけど忙しくて1日しか時間が取れない!といった方は、こちらのコースがピッタリですね。
1日集中のコースには4つの講座が用意されています。

 

①1級講座(整体法)

専門店で活用できるレベルの頭の整体法を学べるコースです。
この講座を受講することで、60分〜90分のコースを行なうことができるようになります。
頭痛や不眠症、眼精疲労、自律神経失調症の症状にも対応できるようになります。

 

 

②2級講座(基礎)

頭専門店で活用できる基礎レベルの手技を学ぶことができます。
癒しをメインとしたリラクゼーションが行えるようになります。

 

 

③3級講座(アロマ使用)

アロなヘッドセラピーが学べるコースです。
40分~60分のコースを行うことができるようになります。
アロマを使用するので、女性客へのアプローチが強くなります。

 

 

④椅子ヘッドセラピー講座

場所を選ばずに、気軽にできる手技が学べるコースです。

短時間で行えて、覚醒系のリフレッシュヘッドスパが行えるようになります。
単体よりも、他のメニューとセットにして活用できます。

この様に様々な段階や施術の種類の講座が用意されており、セラピストを幅広くサポートしていく内容になっていますね。

 

 

 

③日本ヘッドセラピスト認定協会のスクール料金

スクール名 コース料金 スクール場所
日本ドライヘッドスパスクール協会 1日間 60,000円
3日間 150,000円
5日間 150,000円
5日間(平日限定) 120,000円
名古屋
ブレインヒールセラピスト協会 36時間 268,000円
60時間 414,000円
名古屋
日本ヘッドセラピスト認定協会 40時間 478,000円
50時間 597,000円
名古屋/東京/大阪/福岡
あたまのスクール 2日間 128,000円
72時間 598,000円
東京
ヘッドフォレスト 5日間 300,000円
40時間 598,000円
東京
日本ヘッドセラピスト協会 10時間 100,000円 東京
筋膜フィックス 快眠ドライヘッドスパ協会 5日間 ​250,000円 東京/静岡
ドライヘッドスパ協会 42時間 353,000円 東京/大阪
SeedsHANARe(シーズハナレ) 24時間 158,400円
40時間 264,000円
大阪府
可逆睡 協会 5日間  300000円 兵庫

 

先ほどの①~④までの受講コースの費用は以下の通りとなります。

 

①1級講座(整体法)59,800円(税込)
②2級講座(基礎)59,800円(税込)
③3級講座(アロマ使用)59,800円(税込)
④椅子ヘッドセラピー講座 29.800円(税込)

 

かなりリーズナブルな価格で受けやすい金額となっておりますが、1日(数時間)で習得出来る程ドライヘッドスパは簡単ではありません。

 

リラクゼーション経験者・未経験者問わず、30時間前後の時間がないとお客様に施術が出来るレベルにはなりませんので、そのぐらいの時間のコースを表にして上に載せています。

 

 

 

④日本ヘッドセラピスト認定協会の評判

 

評判に関してはどうなのでしょうか。
前述したとおり、日本ヘッドセラピスト協会では、直営のサロン経営も行なっております。

 

どんな施術を提唱しているのかを知りたい方は、直営のサロンで施術を受けてみるのが確実ですね。

 

さらに全国や海外にも講座の受講者やノウハウを取り入れたセラピストの所属するお店があるので、触れる機会や場所は多く存在します。

 

気になる方は、一度お店に施術を受けに行くか講座を受講してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

⑤ドライヘッドスパスクールなら日本ドライヘッドスパスクール協会がおすすめ

 

日本ヘッドセラピスト認定協会もスクールとして良さそうですが、日本ドライヘッドスパスクール協会もおすすめです。

 

まず2ヶ月で黒字達成をしたドライヘッドスパ専門店ヘッドミントの技術を相場よりも安く教えてもらう事が出来ます。

 

ヘッドミント大須店は現在名古屋で最も来客数の多いドライヘッドスパ専門店の一つで、多くの著名人が来店されているサロンです。

 

また、技術や知識だけにとどまらず、開業までするまで月額10万円相当の経営コンサルタントが無料で着くという、これでもかというアフターサポートが無料でいくつもついてくるのでおすすめです。
 

スクール情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
直営サロン ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント
取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

1日間 60,000円

3日間 120,000円

5日間 150,000円

5日間(平日限定) 120,000円

スクール場所

愛知県名古屋市中区大須3-24-21 ライオンズマンション916

大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

ディプロマ画像
The following two tabs change content below.
「株式会社じむや」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」3社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。