ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパサロンの客単価の平均はいくら?これを知らず経営は出来ない

ドライヘッドスパサロンの客単価の平均はいくら?

画像

 

ドライヘッドスパサロンの客単価の平均というのはデータとして出てないですが、一般的なリラクゼーションサロンの客単価は約4000円です。

 

これはホットペッパービューティーが年に1回出している「【美容センサス2020年上期】≪リラクゼーションサロン編≫」というデータです。

 

それを見ると男性も女性もサロンに来て使う金額は、過去5年間ほぼ変わらず4000円前後で推移しているというのが分ります。

 

ドライヘッドスパ専門店は着衣のリラクゼーションサロンなので、これに当てはまります。

 

しかし、普通のリラクサロンよりも高単価というのは周知の事実なので、おそらく1000円UPの5000円前後が客単価と思われます。

 

 

 

客単価の平均を知らず経営は出来ない

 

どんな商売でもまずは競合情報や統計情報を知る事から経営は始まります。

 

というのも経営というのは、相対評価です。
自分のサロンが平均よりも素晴らしくても、周りの競合サロンがそれよりも素晴らしかったら、あなたのサロンには来ないかもしれません。

 

逆に周りのサロンのレベルが低ければ、自分のサロンが平均的でもお客様は来られます。

 

相対評価とは、他者との比較によって成績を決めるという評価方法です。
例えば、Aランクが10人、Bランクが20人、Cランクが30人、とあらかじめ評価の枠を決めておき、そこに当てはめる形で従業員の成績を決定します。
出典:相対評価と絶対評価の比較。両者の特徴と人事に求められること

 

特に重要な統計は「客単価」です。

 

ここを大きく外す方針は、負ける確率の高いギャンブルになりかねません。

 

【業界平均の客単価】と【出店する近隣サロンの客単価】の中間ぐらいが一番丁度良い客単価です。

 

また、客単価が決まれば、おのずとサロンのコンセプトや方向性も決まりますので、コンセプトに悩んでいる方は、まずは客単価を決めると良いでしょう。

コラム:サロン経営するなら看板メニューを絞れ【多いとコンセプトが崩れる】

 

 

 

技術があればお客様は来る!は幻想

 

統計情報をあまり意識していない方は「技術があればお客様は来る!」と思われている方が多いですが、はっきり言ってそれは幻想です。

 

まあ 完全に間違いか?と言われたら違いますが、技術があればお客様がくるというのは、そのビジネスモデルが出始めた時の話で、ブームから定着に変わりつつあるドライヘッドスパだと正直厳しいです。

 

今はまだ爆発的にドライヘッドスパ専門店が増えているという事はありませんが、いずれ爆発的に増えます。

 

そうなった時に技術だけでお客様を呼ぶのは至難の業です。

 

何故なら、他のサロンは「技術+お金(立地や広告等)+経営ノウハウ」というフル装備で勝負してくるからです。

 

当ドライヘッドスパスクールでは、技術と経営ノウハウを教えていますので、開業した時の成功率を少しでも高くする事を目標としています。

 

ドライヘッドスパを学びたい方は是非受講してください。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

 

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
直営サロン

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP

ゼウス発毛

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

スクール場所

【名古屋校】愛知県名古屋市中区大須3-24-21 916

【東大阪校】大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

【山梨校】山梨県甲斐市中下条1866-24

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

ディプロマ画像

教科書画像

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる