ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパ専門店で髪色や髪型が奇抜でも面接で採用される?

ドライヘッドスパ専門店で髪色や髪型が奇抜でも面接で採用される?

 

これはサロンの方針によって違いますが、恐らく奇抜な髪色や髪型の場合、不採用になる確率の方が高いと思います。

 

サロンでの採用が決まった後に染めてくるのはまだしも、面接の時に奇抜だったら「この子常識がない子なのかも」と思われます。

 

私も実際に面接をずっとしてきていますが、面接時の髪型や髪色と履歴書の文字は、応募者の質がもろに出ますのでドライヘッドスパ専門店に限らずどこの企業でも重要視しています。

コラム:ドライヘッドスパ専門店で即戦力になる人材の見極め方
 

ドライヘッドスパ専門店の髪色別の採用不採用の基準

髪色 評価 髪型 評価
茶色 ロング
ミディアム
金髪 ショート
ポイントカラー ボブ
その他単色カラー × その他 ×

 

ここでは髪色・髪型の採用ラインを教えたいと思います。

 

 

髪色の基準

 

茶髪

ドライヘッドスパ専門店のセラピストで一番採用しやすいのは茶髪です。

ギャルがやっている様な茶髪ではなく下の様な少し薄い茶髪ですね。

 

 

この子が来たら2秒でとりあえず採用ラインにします。

土日は出勤出来ないと言われたら不採用にしますが、それでも何とかして採用に出来ないか考えますね。

髪色や髪質というのは女性にとっての美に直結するパーツであり、手入れや髪色で美容に対しての関心度がある程度わかります

服装だと面接の時だけ頑張れば良いですが、髪色髪質は普段からケアをしておかないとバレますからね。

コラム:ドライヘッドスパで働くセラピストの経歴【エステ経験者は向いている】

 

 

黒髪

黒髪ですと真面目な感じが伝わりやすく、正社員として採用しやすいです。

茶髪はどちらかと言えば指名をバンバンとるエース的な感じではありますが、僕の個人的な統計からいって正社員向きではありません。

ただ、ドライヘッドスパ専門店のセラピストとして向いているかどうかというのは、働いてみないと分からない部分が多いです。

 

 

金髪

本来金髪はセラピストとして採用しにくいのですが、元美容師だったりする子からの応募がありますので、その場合金髪でも採用したりします。

元美容師はやはりドライヘッドスパへの適正はありますので、積極的に美容師免許を持っている子を採用しているサロンも多いです。

コラム:美容師免許があればドライヘッドスパ専門店に採用されやすくなる?

 

 

ポイントカラー

これはインナーカラーやメッシュ等を指しています。

基本的にここら辺から採用の基準が厳しくなります。

ポイントでカラーを入れてくる子は性格がメンヘラ気味な子が多い気がします。

喋ってみて愛嬌が抜群等の他者よりも秀でている部分があれば採用ですね。

 

 

その他単色カラー

赤・緑・紫等の奇抜な髪色をしていると、その時点で僕は落とします。

髪色や髪型は自由と求人票には書いてあっても、実際に奇抜な色で面接に来るのは常識というのが無いと判断されます。

面接官からすれば「このサロンに入るよりも、自分のポリシー(髪色)の方が強い子なんだな」と思われますし、良い事は一つもありません。

ただ、私だと宣伝広告に使える様な人材というのは常に探しておりますので、その子が芸人だとかマイナーだけどメディアとかに出ている様な子だったら採用する可能性はあります。

 

 

 

髪型の基準

ロング

これも茶髪の時に書いた様に、基本的にロングの子は美意識が高いエステティシャンっぽい子が多いです。

先ほどの参考画像の子もロングヘアーなのでまんま茶髪でロングヘアーは採用に有利です。

ドライヘッドスパはマッサージ師とエステティシャンと美容師の中間ぐらいの仕事になります。

サロンの方針によって美容師をメインに採用したり、エステティシャンをメインに採用したりしますが、個人的にはエステっぽい子を採用する様にしています。

ただ、ロングでもベタっとしたロングとゆるふわなロングがありますので、そこでも判断は違ってきます。

 

 

ミディアム

こちらもロングと同じ評価です。

 

 

ショート

ショートは気が強い子が多いイメージです。

接客等も優秀で指名も多い反面扱いずらい子が多いです。

あくまでもイメージなので、面接の時に喋ってみないと分かりませんが、もし扱いずらい子が半数以上を占めてしまうとサロンが崩壊してしまいます。

その為、ショートの子の評価はそこまで高くはありません。

 

 

ボブ

実はドライヘッドスパ専門店で働きたいという子は20台前半以下の若い子も多いのですが、ボブの子は自分が好きな子が多く、ドライヘッドスパで実際に働くのとイメージとのギャップでやめる子が多いです。

これはボブというよりは若い子にボブが多いという理由だけかもしれませんが、あまり良い印象はありません

面接官は自分の経験をもとに採用不採用を出すのですが、若い子ボブの子は採用の連絡をして初出勤日をきめても来なく、連絡がとれなかったり、面接をぶっちする事が多いです。

 

 

その他の髪型

面接時に奇抜な髪型にしてくるも扱いずらいセラピストの典型なので、採用になる事はありません。

 

 

 

エステティシャンの様な茶髪ロングは一番採用しやすい

 

即戦力になるのはエステティシャンの様な茶髪ロングの子が多いので採用しやすいです。

 

ドライヘッドスパ専門店においては、過去の経験値はほぼ必要なく、会った瞬間に良いと感じた直感の方が大事だったりします。

 

奇抜なことをしたがる人いても十人十色なので、全然良いのですがドライヘッドスパ専門店に奇抜さは必要ありません。

 

経営者としては奇抜で非常識な戦略が必要になる事もありますし、サロンに1人そういうセラピストがいても良いかもしれませんが、基本はいらないです。

 

もしかしたらここまで書いたコラムが求職者の方にとって「差別だ!」と感じるかもしません。

 

もしその様な感じで思われたならドライヘッドスパ専門店への就職は諦めてください。

 

利益が出なければサロンは潰れて、オーナーには借金だけが残ってしまうという人生が掛かっております。

 

それが理解できないと採用になったとしても、セラピストとして長く続けられないでしょう。

コラム:指名が取れる良いドライヘッドスパニストの特徴3選

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋校】【千葉校】【東大阪校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

無料サービス

1・スクール前の施術体験  ※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供  ※名古屋校・千葉校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【広島県広島市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 広島店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

教科書画像

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる