ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

売上が上がるセラピストのマネジメント方法は?全国20店舗のドライヘッドスパ専門店社長が語る!

サロンで働く人材の特徴をまずは知る

 

ここでは、ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを20店舗展開させた私堀田が、サロンで働く人材の特徴を教えます。

普通の会社の様にサロンのスタッフをマネジメントをすると100%失敗します。

それは、サロンと会社の従業員では考え方や質が全然違うからです。

 

 

頑固で融通が利かない

サロンは技術職です。その為、自分の技術でお客様は来ると勘違いをする子が多いです。

 

オーナーが売上UPの為に、様々な対策を試みてもスタッフは、理由を理解する気がないのでコントロールが効きにくいのです。

 

 

社会人としてのビジネスマナーが無い

一般的な企業に入社をすると嫌でもビジネスマナーというものが備わってきます。
しかし、サロンで働くスタッフは、それを持っている子が少ないです。

 

ただ、ここに関しては悪い事ではありません。
ビジネスマナーは、悪く言えば無難な対応をすれば良いという考え方で、営業マンやサロンで働く子達は多少崩して接客をした方が成績が良かったりするのです。

 

なので、上司と部下という関係性が築きにくいという事があります。はいはいと素直に聞いてくれないのですね。

 

 

Z世代(25歳以下)がメインボリューム

サロンは若い子がどうしても採用されやすく、現場で働く子も多いのです。

 

ちょっと前まではゆとり世代、さとり世代と言われておりましたが、今はZ世代と言われております。

 

特徴としては

  • ワイフワークバランスを重視
  • ほどほどに仕事をして出世欲は無い
  • すぐにパワハラ・セクハラと言う
  • メンタルが弱い
  • ネットに書いてある事が全て正しいと思っている

という点が挙げられます。

 

これらの特徴は悪い事ではありませんが、サロンオーナーとってはどうしてもデメリットにしかなりません。

 

接客業は良くも悪くも根性論が多少なりともある業種なので、近年の頑張らなくても良い!という風潮はサロンオーナーにとってネックです。

 

関連記事

 

 

 

堀田流!従業員のマネジメント手法

 

ここでは実際に僕がやっている従業員のマネジメント方法について紹介します。

 

 

誰が辞めても良い様に多めに採用し、月に5件の求人応募がある様にする

サロンにとって従業員は商品でもあります。
その為、セラピストや美容師、エステティシャンは宝と言える一方で、先ほど紹介した様な特徴があります。

 

離職率も他の業種より高いです。
ある日突然、前兆もなく辞めたいという子やいきなり飛ぶ子が一定数います。

 

そうなると人が辞めてヤバい!となって焦る事になります。
その理由としては、丁度いい人数で回しているところが多く、余剰人員を抱えているというサロンが少ないからです。

 

個人的には、少し多めにスタッフを採用し、1店舗あたり月に5件程求人応募がある待遇にしておくのが良いでしょう。

 

従業員が足りないサロンは、

  • 人がいないので広告費も下げて、余計に売上が減る
  • セラピストの言いなりになる
  • 辞めたら困るので無駄に賃金を上げる

という事になりがちです

 

特に「人がいないので広告費も下げて、余計に売上が減る」というサイクルに入ってしまうと、一気に閉店まっしぐらになってしまうので気を付けましょう。

 

頭では分かっていても、結構こういうサロンになってしまうケースは多いです。

 

 

どうしても求人に困ったら、過去働いた従業員や面接者をサルベージする

先ほど1店舗あたり月に5件ぐらいの求人応募がある状態が理想と書きましたが、なるべく面接まで行いましょう。

 

1人だけ辞めるなら先ほどの手法でカバーが出来ますが、それなりに人数がいる店舗だと、同時に2人以上辞めるケースが多々あります。

 

「仲が良い同僚が辞めてモチベーションが下がった」や「辞めても良い雰囲気になった」等で、割と一緒のタイミングで退職が重なる事があります。

 

その場合、過去働いていたセラピストや過去面接した方をサルベージしましょう。

 

実際に面接して落としたけど枠が空いたから働いてみない?と言って3人程雇用した実績があります。

 

普通の考え方でしたら、面接で落としたのに連絡するのは図々しいかな。。。なんて考える方も多いですが、一瞬の羞恥心でサロンの危機を救えるなら比べるまでもありません。

 

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ということわざがありますが、これに近いですね。

 

 

ボーナスで渡さずに、個別に給料を上げる条件を提示する

今は僕の部下であった酒井にサロン運営を一任しておりますが、僕がスタッフ管理等をしていた時は、全員給料が違っていました。

 

前からいるセラピストが月給20万円で、新しい子が月給22万とかもザラでした。

 

ダメなセラピストは「それをやると従業員のモチベーションが下がって辞める!」と言いますが、オーナー側からしたら本当に重要なセラピストなら辞めない様に言い値で条件を付けます。

 

そんなスタッフが幅を利かせていては、良いセラピストが育ちません。

 

例えば実際に僕が条件を付けた事のある例としては以下があります。

 

  • ・アロマメニューを開発したセラピストに、一人施術に付き500円バック。アロママッサージで全体の施術が月間100人を超えたらサロンを出店し売上の3%をストックとして渡す。
  • ・堀田の仕事の大半を引き継ぐ条件として、サロンを無条件譲渡。現在の月収90万円。
  • ・ヘッドミントに一生関わる条件として、新事業の売上の5%をストックとして渡す
  • ・YouTubeを週に1本上げたら、業務で行う全ての雑用を免除
  • ・ラスト1時間、予約が入っていなければ、帰宅中にティックトックやインスタグラムを上げるなら早上がりOK
  • ・ネイルが出来るセラピストに、メンズネイルの出店費用100万円を返済義務無しで融資。
  • ・業務委託で週32時間以上の出勤があれば18万円の最低保証
  • ・業務委託で週44時間以上の出勤があれば28万円の最低保証
  • ・指名料は500円以上ならいくらでも設定OKで、100%バック

 

この様に、出来るセラピストには無限に条件を上げておりました。

 

ただ、これをやる肝としては、まずはサロン側が従業員に有利な条件を出してください。

 

良いセラピストは、恩を感じ何かしらの態度で示してくれます。それをサロンと従業員で高め合っていければ、離れない激強のセラピストが誕生します。

 

悪いセラピストは「何もせずに条件上がった!もっとサボってもいいんだ!」と思いますので、ある一定の許せないラインを超えたら、一気に条件を悪くしていました。

 

体感上、その様に条件を下げられたセラピストは半年以内に辞めていきます。
それで残るなら残るで安く使えますが、他のセラピストにまで影響が出る用でしたら切りましょう。

 

関連記事

 

 

コミュニケーションを取る

基本的に、暇な時があればコミュニケーションを取る様にしています。

 

話の内容は恋愛話です。女性は基本恋愛トークが好きです。

 

年も年齢も違うおじさんオーナーが唯一、若い女性セラピストの心を開ける事が出来るのは恋愛トークしかありません。

 

近年では「彼氏とかいるの?」と聞くだけでもセクハラ認定となりますが、そもそもそれでセクハラと言ってくる子がいたら、セラピストなんか務まりませんから、どの道直ぐに辞めてしまいます。

 

普通の会社と労働の性質が違うので、普通の会社を対象としたコンプライアンスでは測れないのがサロンです。

 

ただ、僕個人的に鉄板だと思うのが恋愛トークなだけで、オーナーやセラピストによっても話の話題の向き不向きはありますので、そこは柔軟にしましょう。

 

コミュニケーションを取らないと、スタッフの悩みが引き出せずいきなり辞める!って言いだす子も多くなります。

 

 

男のセラピストが一人いた方が気持ちが楽

女性セラピストしかいないサロンが理想ではありますが、個人的には男オーナーなら、中心となる男のセラピストを一人雇用した方が精神的に楽です。

 

女性と男性では考え方がまるで違いますし、オーナーが我慢する事が多々あります。

 

店長的な立場の男性セラピストが1人いると、同じ悩みを共有出来、結束力が高まります。

 

それと差別と言われるかもしれませんが、管理職は圧倒的に男性の方が適正があります。これは間違いありません。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋大須本校】【岐阜校】【神奈川藤沢校】【広島校】【和歌山校】【東大阪校】【兵庫校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

発毛コース 1日間 98,000円(税込)

スクール特典

1・スクール前の施術体験  ※名古屋校/岐阜校/神戸校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(3日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

5・無料の宿泊施設のご提供  ※名古屋校のみ

6・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

7・当協会オリジナルブランド「Lix(リクス)」ヘアケアシリーズの取り扱い

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 名駅店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【岐阜県岐阜市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 岐阜店
【石川県白山市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント イオン松任店 
【東京都豊島区】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 池袋店
【東京都新宿区】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 新宿店 
【神奈川県藤沢市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 藤沢店
【京都府京都市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 京都祇園店
【和歌山県和歌山市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 和歌山駅前店
【広島県広島市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 広島店
【埼玉県さいたま市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 浦和店
【埼玉県川越市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 川越店
【千葉県八千代市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 勝田台店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】メンズ脱毛サロンGentle Status(ジェントルステータス)
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

 

 

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのフランチャイズ加盟店募集

サンプル画像

 

当協会はドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを運営しております。

全国18店舗(契約数)を展開している当グループのフランチャイズ加盟店を募集しております。

ドライヘッドスパだけでなく、他業種のサロンFCと比べてもダントツの好条件を提示しております。

話だけでも聞いてみたい!という事でも大歓迎です。

皆様のお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
1人で経営している株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを2カ月で単月黒字にし、3年で17店舗まで拡大させる。堀田のYouTubeチャンネルでは、200人の登録者数で約2000万円の売上を作る。Lix公式オンラインショップ(育毛ECサイト)を運営し、ドライヘッドスパと育毛の融合に挑戦中。