ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパ専門店は何坪で何席作れるの?12坪~15坪で3席?

坪数とは?

 

坪数はテナントでよく使われる言葉で、面積の広さを表しています。

 

また「畳」「㎡」とも使いますので、それぞれの大きさを分かりやすく説明します。

 

坪数との関係
●1坪 = 約3.30578㎡(平方メートル)
●1坪 = 1.99600599 畳

 

となります。

 

ただ正式に覚えても不動産業者ではありませんので「1坪=3.3㎡」「1坪=2畳」と覚えておけば良いでしょう。

 

 

 

ドライヘッドスパ専門店は何坪で何席作れるの?

 

 

席数 坪数
1席 3坪~5坪
2席 8坪~10坪
3席 12坪~15坪
4席以上 1席増加につき2坪

 

結論から書くと上記の様なイメージとなります。

 

恐らく日本でドライヘッドスパ専門店の立ち上げを見てきた中では、日本でBEST5に入ると思っておりますので、賛否はあると思いますが間違っては無いはずです。

 

間取りや戦略(広くてリピート重視か狭くて客数重視か)にもって違いますが、費用対効果としてみれば一番ベストです。

 

ドライヘッドスパ専門店の基準となる席数はやはり3席です。

 

3席以上か3席未満かで運営方法が全く違ってきます

 

坪数もそれによって変わってきます。

 

3席以上ではある程度必要な間取りが決まっているので、1席増やす事に2坪程見ておけば問題ないでしょう。

 

しかし、3席未満では必要な間取りがありますので、単純に計算出来ない部分があります。

 

 

 

ドライヘッドスパ専門店で必要な間取り

 

先ほど必要な間取りがあると書きましたが、以下の場所が必要となります。

 

●カウンター
●待合席 もしくは カウンセリングルーム
●タオル等の備品置き場

 

最低限これらのスぺースが無いとサロンとして機能はしませんので、例え1席だとしても空間とはしては欲しいところです。

 

これらがあるだけでもリピート率や新規集客の難易度は全然違ってきます。

 

特にカウンターに関しては「そんな大きいのいる?」と思われても良いので、置けるならしっかりした物があると良いです。

 

カウンター周りの写真は、どんなサロンかイメージしやすくサロン感が増します。

 

大手のエステサロンとかの写真はカウンターの写真が多いイメージは無いでしょうか?

 

それだけ重要な要素なのです。

 

逆に施術ブースは質素というのはあるあるですね。

 

 

 

テナントは1坪1万円の物件がちょうど良い

 

ドライヘッドスパ専門店は長く続ければ続ける程、知名度も増えていき安定した経営が可能になります。

 

また、色々な部分で開業してからの費用調整は効きますが、唯一月々のテナント費用は調整が難しい箇所となります。

 

一度開業してしまったら、おいそれと変更が出来ませんので、一番慎重になるのがテナント選びです。

 

個人的に言えば1坪1万円の物件がちょうど良いと言えます。

 

 

1坪8,000円未満の物件

基本的に集客に適しているとは言えません。

 

駅から徒歩5分以上で、建物も綺麗ではないテナントが多いです。

 

たまに、そこそこ人気のエリアで建物も悪くないのに1万円未満もあったりしますが、理由は分からないけど何故か集客が難しい物件だったりします。

 

ドライヘッドスパ専門店は基本ネット集客がメインとなりますが、それでも立地ブーストはあります。

コラム:ドライヘッドスパ専門店のホームページ重要性【SEO対策が出来れば集客に困らない】

 

 

1坪1万2000円以上の物件

そこそこ人通りが多かったり、駅から近いエリアはこのぐらいですが、名古屋駅や横浜駅から徒歩3分以内だったりすると坪3万とか普通にします。

 

テナントサロンでドライヘッドスパ専門店をやる場合で、全力で成功させる!という思いがある場合は、多少高くても1坪1万2000円以上の物件で勝負する方が吉です。

 

広告費をガンガンかければ、それだけ集客が可能な物件だと思います。

コラム:ドライヘッドスパ専門店の集客の成功の秘訣は「宣伝広告費」を上手く使う事

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点

【名古屋大須本校】【岐阜校】【神奈川藤沢校】【広島校】【東大阪校】【兵庫校】【山梨校】

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

発毛コース 1日間 98,000円(税込)

スクール特典

1・スクール前の施術体験  ※名古屋校/神戸校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供  ※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

8・当協会オリジナルブランド「Lix(リクス)」ヘアケアシリーズの取り扱い

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 名駅店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【岐阜県岐阜市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 岐阜店
【石川県白山市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント イオン松任店 
【神奈川県藤沢市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 藤沢店
【和歌山県和歌山市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 和歌山駅前店
【広島県広島市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 広島店
【埼玉県川越市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 川越店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】メンズ脱毛サロンGentle Status(ジェントルステータス)
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

 

 

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのフランチャイズ加盟店募集

サンプル画像

 

当協会はドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを運営しております。

全国15店舗(契約数)を展開している当グループのフランチャイズ加盟店を募集しております。

ドライヘッドスパだけでなく、他業種のサロンFCと比べてもダントツの好条件を提示しております。

話だけでも聞いてみたい!という事でも大歓迎です。

皆様のお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる