コラム

オーナーVS従業員になったサロンはどうなる?サロン経営が破綻する条件

店舗でよくあるオーナーと従業員の対立

サロン経営をしていてオーナーが現場にあまりいない、もしくはセラピストでない場合従業員と確執が生まれ揉めてしまいがちです。

従業員としては【施術が業務】で1番であるという考えになりがちで間違ってはいないのですが集客作業やリピート対策も従業員の大事な業務の1つです。

また段々とオーナーはこうしてほしいとお願いが【パワハラ】【モラハラ】になっていき関係がどんどん悪化していっきます。

こうなると大げさではなく、お店の運営が困難になります。

「ここのサロン揉めてるんだろうな」という雰囲気も漂って来店が少なくなる可能性も大いにあります。

今回は従業員とオーナーが揉めているサロンはどういった問題が発生するかをを紹介していきます。

 

シフトが組みづらくなりサロンがまともにあけられなくなる

従業員とオーナが対立して1番影響が出てくるところは営業時間中まともに店を開けることができなくなる店舗が多くなります。

はじめは土日、夜間の営業に出られるという従業員がだんだんと「オーナーの言うことは聞きたくない」となり始めシフト希望が平日の昼だけの従業員が激増することが原因です。

オーナーと揉めた従業員はよく「仕事はしますよ」と言いますが時間は自分で決め施術以外の業務を放棄します。

協力的だった従業員も一度揉めると夜出ませんなんてことは日常茶飯事です。

結果夜のお客様の来店をお断りし続け、「ここ全然営業してないじゃん」という印象がついてしまいお客様数が減ってしまいます。

 

オーナーのすべての言動がハラスメントになる

冒頭にも書きましたがこれは私自身経験がありすべての言動がハラスメントになります

こうなると指示もできず、会話もなくなりお局のようにただただ店に君臨するモンスター社員が出来上がります。

転送で電話予約が入るようになればいいのですがそうでない場合電話も出ない可能性もあるのでお店としては大ダメージです。

インスタやユーチューブのSNS活動もめっきりしなくなりこちらが提案しても「それって今やる必要ありますか?」「それって業務ですか?」と毎回のように逆ギレもされます。

その従業員が辞める際に○月○日このように言われたと議事録みたいなものまで見せられました。

自身も何度か労働局に足を運びました。その際に話をしていた職員さんに「何度も足を運んでもらって申し訳ございません、こういった案件がここ数年激増してまして」と言われました。

とりあえず話だけはきいてください。こちらもお仕事ですのでといったニュアンスで話しをされ正直「なんの時間だこれ?」と思っていました。

実際にパワハラやセクハラ、モラハラをしている会社もあると思いますが、従業員と揉めると業務的なことを指示してもパワハラ・セクハラに変換されてしまうようになってしまいますので注意してください。

 

単純に病みます

単純に1人のオーナーVS従業員複数人となるとオーナーの立場が圧倒的に不利になります。

もちろん対立関係が1日で終わるわけがないのでその間従業員が働かない、業務を放棄する、営業がままならない。

こういった人間関係以外の店舗運営に関するストレスもオーナーにはのしかかってきます。

そうなると必然的に病みます。最悪【もうお店閉めよ】となってもおかしくはありません。

突破口を見つけようと新たに人を採用してもすぐに毒されてしまいます

和解できれば1番いいですが和解した後も業務をせずただいるだけの場合も全然あるので早期入れ替えのほうがおすすめです。

 

まとめ

オーナーと従業員が対立し揉めているサロンの多くはまとめるとこのような事態に陥ります。

・営業時間がまちまちになり夜の営業ができなくなる
・店の雰囲気も悪くお客様も付きづらくリピート率もグンと下がる。
・オーナー自身が病みサロンが閉業する。

従業員がいないと商売が成立しないのは当然ですがモンスター社員ばかりの店舗は確実に潰れてしまいます

都度注意をして業務の見直しをお願いしているのに言うことを聞かない。常に喧嘩腰で話をしてくる従業員を雇用しなければならないストレスといったらとんでもないです。

新しく人員を確保し0から立て直しをしたほうが、ストレスも経費もかからないケースがあります。

 

ドライヘッドスパのスクール生募集

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点
  • 名古屋大須本校
  • 岐阜校
  • 池袋校
  • 新宿校
  • 神奈川藤沢校
  • 広島校
  • 京都校
  • 和歌山校
  • 大阪難波校
  • 東大阪校
  • 兵庫校
  • 山梨校

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用 3日間 150,000円
発毛コース 1日間 98,000円
スクール特典
  1. スクール前の施術体験
  2. クリスタル盾のディプロマ
  3. 卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催
  4. ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント
  5. 無料の宿泊施設のご提供 ※名古屋校のみ
  6. 生徒様のご希望合わせた個別レッスン
  7. 当協会オリジナルブランド「Lix(リクス)」ヘアケアシリーズの取り扱い
直営サロン
【愛知県名古屋市】ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ヘッドミントVIP 金山店
【愛知県名古屋市】ヘッドミント 名駅店
【愛知県名古屋市】ヘッドミント 丸の内店
【岐阜県岐阜市】ヘッドミントVIP 岐阜店
【静岡県静岡市】ヘッドミント 静岡店 
【石川県白山市】ヘッドミント イオン松任店 
【東京都豊島区】ヘッドミント 池袋店
【東京都新宿区】ヘッドミントVIP 新宿店 
【神奈川県藤沢市】ヘッドミントVIP 藤沢店
【京都府京都市】ヘッドミント 京都祇園店
【和歌山県和歌山市】ヘッドミント 和歌山駅前店
【広島県広島市】ヘッドミント 広島店
【埼玉県さいたま市】ヘッドミント 浦和店
【千葉県八千代市】ヘッドミント 勝田台店
【千葉県千葉市】ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ヘッドミントVIP 東大阪店
【鹿児島県鹿児島市】ヘッドミント 鹿児島アミュWE店
【愛知県名古屋市】Gentle Status(ジェントルステータス)
【愛知県名古屋市】ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛
ディプロマ画像

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのフランチャイズ加盟店募集

サンプル画像

当協会はドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを運営しております。
全国18店舗(契約数)を展開している当グループのフランチャイズ加盟店を募集しております。
ドライヘッドスパだけでなく、他業種のサロンFCと比べてもダントツの好条件を提示しております。
話だけでも聞いてみたい!という事でも大歓迎です。
皆様のお問い合わせお待ちしております。

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.

酒井翼

ヘッドミント大須本店のオーナー 兼 ヘッドミントのフランチャイズ本部のSV(スーパーバイザー)
TOP