ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパの副業はおすすめ?【セラピスト向けの記事】

ドライヘッドスパの副業はおすすめ?

 

今回はセラピスト向けの記事としてドライヘッドスパ専門店に副業として働く事のメリット・デメリットを紹介します

 

直営サロンのヘッドミントでも副業としてやっている子は非常に多いので、スタッフの意見をまとめて記事にしましたので、このコラムを読んでいる方に参考になると思います。

 

結論としてはデメリットよりもメリットの部分が多く、キャリアアップを目指す女性であれば非常におすすめです。

 

 

 

ドライヘッドスパの副業のメリット

メリット1 喋り下手でもスパニストになれる
メリット2 手に職が付くしデビューが速い
メリット3 美容意識が高い仲間が出来る
メリット4 体を動かすのでストレス発散になる
メリット5 ノルマがない

 

 

メリット1 喋り下手でもスパニストになれる

サロンで働いてみたいという女性は非常に多いです。

しかし、お客様とコミュニケーションを取れるか心配という方は多いです。

ドライヘッドスパ専門店は施術中は喋ってはいけないので、コミュニケーション能力は最低限の笑顔が作れれば十分です。

 

 

メリット2 手に職が付くしデビューが速い

ドライヘッドスパは手に職が付くのは勿論、美容院の様に何年もかけてデビューという業界ではありません。
当スクールのメニューを見て頂ければわかると思いますが、一番長くても5日間です。

他のスクールは分かりませんが、少なくとも当協会では5日もあればデビュー出来ます。

ただ、一人前のスパニストというレベルで言ったらお客様の頭を100人触って一人前です。

また、体的な疲れというのはボディマッサージよりもありませんが、特殊な手技を使いますので、一日何人も施術に入ると指が痛くなります。

骨にまでダメージが来るような手技はありませんが、未経験だと筋肉痛は絶対になるでしょう。

 

 

メリット3 キラキラした職場で働ける

ドライヘッドスパ専門店は内装が綺麗なサロンが多い為美容意識の高い方が多い方が多いです。

お洒落がしたい、キラキラしたところで働きたいというのは金銭的メリットよりも上回る方も多いです。

本業が看護師をやっているセラピスト曰はく、看護師はお洒落に制限があるのでドライヘッドスパは楽しいと言っていました。

美容業界で働いてみたいけどなかなか動く事が出来ないという方は、まずはドライヘッドスパ専門店の副業から入ると面白いと思います。

 

 

メリット4 体を動かすのでストレス発散になる

現代はPC作業が多い職業になる事も多いです。

その為、体を動かすのが好きな人にとってはドライヘッドスパは適度な運動となるので、給料ももらえて一石二鳥です。

個人的な体感だと60分の施術でウォーキング30分ぐらいの労力かなという印象です。

 

 

メリット5 ノルマがない

副業でドライヘッドスパとなるとアルバイトか業務委託になるかなと思いますが、正社員であってもノルマというのは基本ありません。

売上が少なくてもクビになる事は考えにくいです。

コラム:ドライヘッドスパ専門店で正社員を雇うメリット・デメリット

 

 

 

ドライヘッドスパの副業のデメリット

デメリット1 平日の日中(9時~17時頃まで)しか働けないと採用されにくい
デメリット2 シフトが決まったら気軽に休めない

 

 

デメリット1 平日の日中(9時~17時頃まで)しか働けないと採用されにくい

「平日の日中(9時~17時頃まで)」しか働けないという方は、基本的にサロンで採用される事は無いでしょう。

セラピスト希望者の多くは「平日の日中(9時~17時頃まで)」で働きたいと思っています。

そうするとサロン側からしたらその時間は誰でも採用し放題となりますので、あなたじゃなきゃいけない強い理由が必要となります。

それから
「小さいお子さんがいる(熱が出た時に急に休まれる)」
「転職回数が多い(すぐに辞められる)」
「男性(お客様は女性セラピストを求めている)」
というのも条件としては厳しくなります。

特に男性というのは、男性というだけで絶対に採用しないサロンも多くあります。

ヘッドミントでは男性セラピストが一人いますが、スタッフ管理や営業等の正社員でもより能力があるのが前提なので、副業でしたら難しいでしょう。

コラム:リラクゼーションサロンは男性セラピストでも働ける?

 

 

 

デメリット2 シフトが決まったら気軽に休めない

ドライヘッドスパ専門店に限らず、サロンは丁度良い人数でシフトを組んでいるのが普通です。

一般的な会社だと一人休んだところで他の人の業務が増えるだけで済みますが、サロンは基本的にお客様と1対1の商売です。

その為、気軽に休む事が出来ません。

特にお客様の予約が入っていれば、多少の体調不良では休む事はまずできません

業務委託であればわりと融通が効いたりしますが、これはサロンによってルールが違いますので、中には当日でも休めるサロンもあったりします。

 

 

 

ドライヘッドスパ専門店に採用されやすくする為には!

 

ここではデメリットをも突破する副業でも採用されやすくなる項目を教えたいと思います。

 

 

有名なドライヘッドスパの資格がある

ドライヘッドスパの資格に国家資格はありません。

しかし、民間の資格でも非常に有利になる資格があります。

私個人としては「ヘッドミント」「悟空のきもち」「メリープ」「仙豆のちから」あたりのスクールを卒業している方でしたら、採用される確率が上がります。

 

 

見た目を良くする

サロンで働くという事は自分を磨く必要性もあります。

体系や髪の毛、メイク等自分でもできる事を怠っていると面接官からしても印象が良いとは言えないでしょう。

美人やイケメンっていうのはそれだけで有利ですが、ドライヘッドスパ専門店はそこまで求めておりません。

最低限の自分磨きが出来るという印象があれば採用されやすくなります。

 

 

 

ドライヘッドスパのスクール生募集・受講情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

3日間 150,000円(税込)

5日間 180,000円(税込)

5日間(平日限定) 150,000円(税込)

増毛コース 1日間 130,000円(税込)

スクール場所

【名古屋校】愛知県名古屋市中区大須3-24-21 916

【東大阪校】大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

【山梨校】山梨県甲斐市中下条1866-24

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

直営サロン
【愛知県名古屋市】 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント 丸の内店
【千葉県千葉市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントVIP 東大阪店
【愛知県名古屋市】アロママッサージ専門店ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛

ディプロマ画像

教科書画像

 

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
「ゼウス発毛」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」「株式会社じむや」4社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。 その後、スクール事業やFC事業を展開し、発毛サロン「ゼウス発毛」を立ち上げる