コラム

ドライヘッドスパの効果は?メリット・デメリットや効果がないと言われる理由

目次

ドライヘッドスパの効果とは?

ボディマッサージでは得られない効果をもたらすのがドライヘッドスパ。次のような効果があります。

・睡眠の質改善
・脳疲労の改善
・頭痛の改善
・発毛育毛効果
・リフトアップ
・首や肩のこり改善
・自律神経が整う
・眼精疲労の改善

いろいろな効果がありますね。これなら、私もドライヘッドスパの施術を受けてみようかしらという人も出てくるでしょう。ぜひこれらの効果を実感してほしいところです。

とにかく、それぞれどんな効果なのか、詳しく見ていきましょう。

 

睡眠の質の改善

ドライヘッドスパの効果として大きいのが、睡眠の質の改善です。

どこのドライヘッドスパサロンでも謳い文句「よく眠れるようになる」「熟睡効果がある」みたいなことが書いてあると思います。

睡眠は作業効率UPや生産性を高めるためにも重要。企業でもパワーナップという短期の睡眠を推奨するところもあります。

これからの時代、睡眠をどう取るかがカギを握っていると言っても過言ではありません。そのカギを与えてくれるのがドライヘッドスパです。

ドライヘッドスパが睡眠に良いと言われる理由は、頭に自律神経のツボが多く、副交感神経が優位になりやすいためです。副交感神経が優位になると、体がリラックスしやすくなり、スムーズに入眠できます。睡眠も深くなるので、睡眠の質が良くなるというわけです。

睡眠というのはとてもデリケートな行為で、良い睡眠は魔法の薬とも称される一方で、寝不足は万病のもとと言われたりします。寝不足になれば、仕事の効率もDOWNするでしょうし、家事や育児にも集中しにくくなるもの。昼間の活動に大きな支障が生じます。

寝不足や睡眠が取りにくくなる原因はいろいろありますが、主に次のような要因で起きることが多いです。

  • パソコンやスマートフォンのブルーライトを浴びて、目が覚めてしまう
  • 過度のストレスから眠れなくなる
  • 食生活に問題がある
  • 運動不足

理由によって解消法は異なりますが、ドライヘッドスパが良質な睡眠を誘い出し、正常な状態に戻すお手伝いをしてくれます。上記の原因で乱れた自律神経を整えてくれるからです。

寝つきが悪い方、眠りが浅い方、寝起きがスムーズでない方はドライヘッドスパの施術を受けると、すっきりしますよ。

 

脳疲労の改善

脳疲労という言葉が聞きなれない方も多いと思います。

以下が脳疲労というものになります。

脳疲労とは、簡単に一言でいえば・・「脳が疲れた状態」のことを指します。
筋肉を使いすぎると筋肉疲労が起こって筋肉が動かなくなるように、脳も使いすぎると「脳疲労」を起こし、正常に機能しなくなるのです。
引用:脳疲労とは

脳はあらゆる活動の中枢機関になるものです。脳の状態が良くて、初めてどのような活動でも活発にできるようになります。

その脳が疲労状態では、思うような活動ができないでしょう。集中力も続きません。

そこで利用したいのがドライヘッドスパ。ドライヘッドスパの施術で脳疲労が改善します。実際に、「脳疲労改善」と謳っているドライヘッドスパがほとんどです。

そのドライヘッドスパはリラクゼーションサービスの一つですが、ボディのマッサージとは似て非なるものです。ボディマッサージでも体を癒すことも眠らせることもできますが、脳疲労改善はできません。

脳疲労というのは体の疲れではなく脳の疲れなので、体が回復したとしても改善はできないからです。体からのアプローチではなく、脳から直接働きかけた方が脳疲労改善につながります。

そこで、ドライヘッドスパに効能が期待できるというわけです。

デスクワークで毎日パソコンを使っている方、ストレスが多い方は、段々と脳の働きが鈍くなり、なんか疲れているなという状態になっているかもしれません。その主な原因は自律神経の乱れです。

ドライヘッドスパはすでに説明したように、「睡眠の質の改善=自律神経の改善」というのが大テーマになっておりますので、必然的に脳疲労の改善にもつながります。

現代人の約15%はこの脳疲労の状態になっており、ドライヘッドスパは脳疲労解消に最適です。

合わせて、「適度な運動」「入浴」「睡眠前に食事を取らない」なども行うことで、ドライヘッドスパの脳疲労改善効果をさらに高めることができます。

 

頭痛の改善

ドライヘッドスパで脳疲労の改善もできますが、頭痛の改善効果も期待できます。

その理由は、脳や肩、首など頭痛と関連があるツボを優しくもみほぐすから。頭痛持ちの方は、脳や肩、首などの筋肉が緊張状態にあり、強いストレス感じています。その強いストレス状態を緩和させることで、頭痛解消を図るのがドライヘッドスパです。

ただし、病気による頭痛には効果を発揮しにくいですから、その場合は、医療機関を受診してください。

 

発毛・育毛効果

ドライヘッドスパの副作用的な働き方として薄毛の改善も期待ができます。

その理由は、施術で頭皮の血行が良くなるから。血行が良くなった頭皮には、酸素や栄養が十分行き届くようになり、髪の生育環境が整います。抜け毛も起こりにくくなり、新しい髪も生えやすくなるのです。

そのため、ドライヘッドスパで発毛や育毛などの効果を得られます。

発毛・育毛というと、専門のクリニックの受診を考える人もいるでしょうが、ドライヘッドスパサロンの施術をしばらく受けてみることでも対策になります。

すぐに髪が生えるというわけではありませんが、長い目で見ると、効果が出る可能性はあります。

当協会では「ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント」だけでなく「ゼウス発毛」という発毛サロンも運営しておりますので、ドライヘッドスパだけでも発毛や育毛に効果があるというのは実感しております。

発毛や育毛をネットで調べた事のある方でしたら一度は見ていると言葉として「ミノキシジル」という成分があります。

これは日本で唯一エビデンスのある発毛成分ということは周知の事実ですが、医薬品に分類されるので副作用がかなり強い成分です。(外用薬はほぼ意味がなく、内服薬でないと目に見えた効果が感じられません)

ミノキシジルは血管を拡張させる効果があり、いわゆる血行が良くなるという状態にできるのです。

また、このミノキシジルが毛乳頭細胞を活性化させるFGF7という成長因子を1.3倍に増やすというデータがあるのですが、振動性の刺激 つまりドライヘッドスパにも同様の効果があるのが研究で分かっております。

・世界で初めて、「ミノキシジルおよび振動圧刺激により引き起こされるカリウムイオンチャネル開口イメージング画像」の観察に成功。
・ミノキシジルは発毛促進につながるトリガーとして毛乳頭細胞のカリウムイオンチャネル開口を起こすが、振動圧刺激によっても同様に開口が起こる。ミノキシジル投与と振動圧刺激を同時に行うと相乗的に発毛効果を高める可能性が高いことが見出せた。
引用:世界初!振動圧刺激が毛乳頭細胞の発毛促進につながる“カリウムイオンチャネルの開口イメージング画像”を公開 振動圧刺激によって毛成長が起こるかどうかの生体内実験もすでに着手

また、立毛筋もハリコシのある髪の毛に関わってきますが、ヘッドマッサージでもこの立毛筋を鍛えることができます。

 

小顔(リフトアップ)

現在ドライヘッドスパ専門店は、ドライヘッドスパに小顔(リフトアップ)を組み合わせて施術のメニューを組むサロンが増えています。

その影響として巷で噂の「脳洗浄」というエステサービスがありますが、これはドライヘッドスパと小顔を組み合わせたものになります。

元々、ドライヘッドスパだけでも顔のむくみが取れ、リフトアップ効果があります。頭皮の筋肉がほぐれることで、顔の筋肉にも影響を及ぼし、引き上げられ、その結果として、リフトアップになるのです。

頭や顔の血行も良くなり、たるみやむくみも取れ、すっきり小顔に。顔色も良くなり、クマもなくなり、若返り効果も得られますね。

 

首や肩のこり改善

ドライヘッドスパで首や肩のこりも改善します。

ドライヘッドスパでは頭皮をもみほぐし、血行を良くしていきますが、その影響は首や肩にも及びます。

首や肩がこっている人はその部位に大きな負荷がかかっているということ。負荷により血行も悪くなり、筋肉が固まってしまっています。

その血行を良くし、こりかたまった筋肉を解きほぐすのがドライヘッドスパです。

また、ドライヘッドスパサロンの中には、頭皮だけでなく、直接首や肩に施術するところもあります。

いずれにしろ、パソコン作業やスマートフォンの閲覧、過重な家事などで首や肩のこりで悩んでいる方には、ドライヘッドスパの施術はおすすめです。

 

自律神経が整う

ドライヘッドスパで自律神経が整います。この点についてはすでに触れた部分もありますが、自律神経が整うと、様々ないいことがあります。

  • 不安感がなくなる
  • 吐き気がなくなる
  • 頭痛が解消する
  • よく眠れるようになる
  • だるさが取れる
  • 動悸がなくなる
  • 気持ちが落ち着く

ドライヘッドスパでは、頭のツボから自律神経にアプローチ。副交感神経に働きかけ、心からリラックスできる状態に導きます。

 

眼精疲労の改善

ドライヘッドスパで眼精疲労を改善させることができます。

現代人は、パソコンやスマートフォン、ゲーム機器の見過ぎで目が常に疲労状態になっています。目が疲れたなあと実感することも多いでしょう。

眼精疲労の原因は、目や目の周りの筋肉がこりかたまって、血行が悪くなっていること。

ドライヘッドスパでは頭皮をもみほぐしますが、血行が良くなり、目や目の周りに筋肉もほぐれます。結果として、眼精疲労の改善につながります。

 

ドライヘッドスパのメリットデメリットをご紹介!

ドライヘッドスパの効果は先ほどご紹介しましたが、ここではドライヘッドスパのメリットデメリットをご紹介します。

 

メリット

着替え無しで気楽にいける

ドライヘッドスパの良いところは、そのお手軽さにあります。

座って頭を揉むだけなので、着替えも要らないです。

ボディケアの様に寝転がる必要もないので、仕事帰りにサクッと受ける方も多いのが特徴です。

 

効果範囲が広い

ドライヘッドスパの効果の部分でも書きましたが、首から上の悩みに関していえば、ほとんどの悩みにアプローチが出来ます。

寝るという事は「魔法の薬」と言われる程、人体にとって有益な効果があります。

睡眠の質が改善されるという事は、身体全体の不調にも効果があります。

 

ドライヘッドスパ専門店が増えてきた

一昔前でしたら、ドライヘッドスパはニッチなサービスで、主要都市にもちらほらとしか専門店がありませんでしたが、現在ではその効果から地方でも多くのドライヘッドスパ専門店が出店しています。

余程の田舎でない限りは、1店舗ぐらいはあります。

今後も出店は増える傾向にありますので、ドライヘッドスパがより身近になると考えられます。

 

デメリット

まだまだ金額が高い

ドライヘッドスパは60分6000円ぐらいが相場で、その値段自体にはお手軽さはありません。

最安値で60分4000円ぐらいなので、ボディケアと比べるとまだまだ高いです。

 

スプレーでガチガチのヘアセットだと乱れる

髪の毛を必然的に触ってしまうので、髪の毛の乱れは多少はあります。

ワックスやジェルで整えているぐらいでしたら、手櫛で簡単に戻りますますが、スプレーでガチガチですと、ヘアセットが乱れてしまう可能性があります。

 

サロンに行くハードルが高い

ドライヘッドスパは、もみほぐしと同じジャンルのサロンですが、サロンの雰囲気はエステサロンに近いものがあります。

セラピストも女性が大半で、多少なりともドレスコードが必要です。

また、

・サロンがおしゃれで行きにくい
・頭皮の匂いが気になる
・汗をかいてて恥ずかしい
・サロンが綺麗だから気を遣う

等の理由から、行きたくてもいけない人は多いと感じます。

 

男性女性問わずにドライヘッドスパがおすすめな理由

 

男性にドライヘッドスパがおすすめの理由

ドライヘッドスパというと、女性が施術を受けるとのイメージを持っている方もいるようですが、男性にもおすすめです。

まず男性は、何と言っても薄毛改善の効果が嬉しいです。

実際に当店に来店される男性の方の3割ぐらいは薄毛ちっくです。セラピストも「薄毛に効果ありますか?」と良く聞かれるそうです。

薄毛の治療は高くなりがち。クリニックで治療を受けると、安くても月に数万円にもなることがあります。

薄毛の男性が月に使える金額が6000円前後というデータもありますので、月一でドライヘッドスパなら、予算内に収まりますね。このくらいの金額なら、薄毛対策に出費してもいいという男性が多いでしょう。

次に、睡眠不足で悩む男性にもドライヘッドスパが合っています。

睡眠不足は毛細血管が縮小してしまいますし、男性ホルモン(テストステロン)も減少させてしまいます。

テストステロンが多いと薄毛になると言われておりますが、これは間違いでDHT(ジヒドロテストステロン)が多くなると薄毛になります。

逆に男性ホルモンが減ってしまうと

  • 集中力の低下
  • 記憶力の低下
  • 肥満
  • 精力の低下
  • 鬱症状

などが発生してしまいます。

直接的な効果ではありませんが、最近ドライヘッドスパデートをするカップルも増えていますので、お洒落なエスコートとしてもドライヘッドスパ専門店は有用です。

男性の仕事の疲れやストレスも相当なもの。毎日仕事をしていると、徐々に溜まっていきます。

それをいかに発散するかが大事になってくるのですが、ドライヘッドスパが役立ちます。ドライヘッドスパで頭皮を優しくもみほぐしてもらえば、脳疲労もストレスも解消しやすくなるもの。肩こり、首のこり、眼精疲労も取れて、すっきりです。

これで明日以降の仕事にも精が出やすくなるでしょう。

 

女性にドライヘッドスパがおすすめの理由

女性の場合は、単純にリラクゼーションとしての役割としてドライヘッドスパはおすすめです。

女性の約8割はストレスを感じている
普段からストレスを「とても感じる(男性:20.4%、女性:35.8%)」もしくは「少し感じる(男性:41.2%、女性:43.0%)」と回答した人は男性が約6割だったのに対し、女性は約8割となり女性の方が普段からストレスを感じる人が多いことが分かりました。
引用:女性の約8割は普段からストレスを感じている事が判明 ストレス発散方法1位は「旅行」 ストレス発散旅行に一緒に行きたい相手、男性は「パートナー」女性は「ひとり」 ~エアトリが「旅行とストレス」に関するアンケートを実施~

上記の引用からもわかるように女性はストレスを抱えやすい体質で、ストレスの発散することが苦手と言われております。

そのため、アロママッサージやドライヘッドスパは、女性にとってのリフレッシュの場として支持されています。

ドライヘッドスパはストレス解消には最適な施術ですから、女性でストレスを抱えやすい人にもぴったりです。

ただし、男性は多少技術がおぼつかないセラピストでも、ぐっすり眠るのに対し、女性は基本精神的に安らげないと眠ることがなかなかできない方が多いです。

ドライヘッドスパは頭を中心に施術をするので、合わないセラピストはとことん合いませんので、ドライヘッドスパサロンだからといってどこでも満足できる訳ではないので気をつけましょう。

つまり、女性は男性以上にドライヘッドスパサロンの選択で気を使う必要があるということ。セラピストの資格や技術、口コミなども見ながら、自分に合いそうか判断する必要があります。

ホットペッパービューティーのようなサイトにも、各サロンの詳しい施術内容が出ていますから、参考にしてください。

 

重点的に施術して欲しいと言われる箇所

ここではお客様から重点的に施術をしてほしいと言われる箇所をピックアップします。

 

ヘッドスパに来られる方は、睡眠不足、日々の疲れ、ストレス、目の疲れがあって来られる方がほとんどです。
ですので、やっぱり頭が1番気になっているという方が多いです。

そして、リピーターになって来られるお客様も頭が断トツに多いのです。

ドライヘッドスパそのものがヘッド(頭)に施術することですから、当然頭を中心に施術してほしいということになるでしょう。

ドライヘッドスパサロンにもよりますが、頭の施術だけ専門というところもあります。ほかに気になる部位がないようなら、そのようなサロンを選んでもいいでしょう。

頭の施術専門といっても、効果は多岐に及び、肩こりや首のこり解消、眼精疲労解消、全身の自律神経を整える、心身共にリラックスさせるなどができます

ドライヘッドスパの施術を受けると、頭皮が硬い人はすぐに寝てしまう方が多いので、気持ち良さと頭皮環境改善もできるので、再来店していただければと思います。

 

肩を重点的にやってほしいという方も頭と同じぐらいの方が要望されます。

「ドライヘッドスパ=寝る」という認識の方も多い中で、寝落ちとかはいいから単純に肩と首をゴリゴリにやってほしいという方も直営サロンでは非常に多いです。

ボディのもみほぐしなんかでも断トツに多い部位ですし、首と肩の筋肉は頭からつながってるものもあるので、頭をもんでから肩と首に移るととてもほぐしやすくなります!

デスクワーク、家事などにより、肩や首がこっているという人は多いです。ぜひドライヘッドスパの施術で、肩こり、首のこりを解消させてください。

 

頭・肩ときたら首ですね。首も多くの方が重点的にとご希望されます。

首もこりやすい部分ですから、当然ですね。

ただし、首は長くやりすぎると施術事故につながる可能性があります。首は敏感な部分なので、他の部位よりは施術時間を短くするのが基本です。

頭の付け根をやれば首も楽になりますから、大丈夫ですよ

 

実は手を施術すると睡眠率が上がる!

これはなかなか知られてないんじゃないでしょうか?

意外と手をもんでいる最中に寝られる方も多いんです!

頭ほどではないですが、手も自律神経のツボも多く存在しておりますので、疲れがたまってらっしゃる方は最初の10分で寝てしまいますね。

手は第二の脳と言われているぐらい実は重要な場所なんです。手と脳の神経は密接につながっているともいわれます。手先の器用な人は、脳も発達しているんだとか。

そのせいか、手の施術で脳にもいい影響があります。意外かもしれません。

ただ、ドライヘッドスパサロンによっては、手のマッサージが含まれていません。一部のサロンでの施術になります。

ハンドマッサージはオプションというところも多く、ドライヘッドスパに限ってはコースに取り入れても良いかもしれませんね。

手のマッサージは気持ちがいいものですから、可能ならやってもらいましょう。

 

ドライヘッドスパが効果ない/気持ち良くないという声を紹介

気持ち良い!や効果あった!という声が大多数の中、そんな中ドライヘッドスパでも全く効かないという声はあります。

以下Twitterであった声です。

 

受けても気持ちよくない?ドライヘッドスパが効果ない原因は?

先程のTwitterの様な感想はどういった理由からでしょうか?
ドライヘッドスパ専門店のオーナーが教えます。

 

施術を受ける体制になっていない

ドライヘッドスパで気持ち良くないという原因の一つに「そもそも施術を受ける体制になっていない」という事があります。

・初めてのサロンで緊張してリラックスしていなかった
・セラピストの接客の悪さが引っかかって技術どうのこうのじゃなかった
・何かを常に考えていないといけない体質

上記の様な場合は効果が半減してしまいます。

セルフでやったマッサージが気持ち良くないという経験はないでしょうか?

これはマッサージをしている腕に負荷が掛かっている状態なので、マッサージしていたとしても気持ち良くないのです。

 

セラピストの接客にポスピタリティが無い

先ほども接客の悪さというところを書きましたが、少し深堀りします。

リラクゼーションサロンというのは結果にコミットする場所ではありません。

総合的な癒しを提供する場所なので、全ての項目がお客様からの評価対象となっております。

技術だけが良く、ホスピタリティの無いセラピストはセラピスト失格です。

接客態度もお客様の「気持ち良い」に繋がっているという事を理解していないと効果が無いと言われてしまうのです。

 

凝りすぎて弱い圧だと物足りない

これはドライヘッドスパ専門店のあるあるですが、頭皮の筋膜が薄いのでドライヘッドスパは弱めの圧でやりなさいと技術スクールで教えられます。

その教えを忠実に再現して開業する方も多いので、そういった場合「ただ撫でられているだけ」という感想になってしまいます。

事実、この手の力が弱いというクレームは、ドライヘッドスパ専門店の8割を占める程です。

特に頭が凝ってドライヘッドスパ専門店に行くような方が、弱揉みのサロンに行くと改善どころか余計に悪化してしまうケースも多いです。

 

頭だけしか施術していない

ドライヘッドスパ専門店が多くなってきていますが、その分技術と理論が無いサロンも増えています。

これはドライヘッドスパのスクールが1週間程の短期で卒業出来てしまう事による障害です。

ドライヘッドスパは頭だけでなく、最低でもデコルテや肩まで行わないとスッキリ感は得られません。

せっかく頭を揉んで良好となった血行が首や肩で滞ってしまったら意味がありませんからね。

ドライヘッドスパ専門店だから頭だけやれば良いと考えるサロンも多いので、気を付けましょう。

 

ツボがズレている

これただ単純にセラピストが下手な事例です。

直営サロンのヘッドミントでもいたのですが、半年以上やっても下手なセラピストがいました。

言われた事しか出来ない施術者もいますので、そういう子達は応用が出来ずクレームを出してしまいます。

 

ドライヘッドスパの効果を最大限発揮するには?

効果が出にくいという方でも、なるべくよかった!と言えばにはどうしたらいいのかをここではご紹介いたします。

 

強揉みが出来るサロンを探す

ドライヘッドスパ専門店で強揉みが出来るというサロンは、習った理論を覆せる自分なりの理屈というのを持っています。

そのため、お客様の為になるという点においては、進んで行動に移しているのでホスピタリティが高く、セラピストで失敗するという事は少ないはずです。

また、強揉みが出来るという事は弱揉みも出来るという事ですので、丁度強さに調整が出来るでしょう。

逆に弱揉みを推奨するサロンは、強揉みが出来ないサロンが多いです

 

極端に口コミの多いサロンは避ける

ホットペッパーもGoogleマイビジネスも普通に評価の操作が出来ます。

ポイントとしてホットペッパーの口コミの件数が

  • エリアNO1のサロンで口コミ件数が「200件~400件」
  • テナントで3席ほどの規模のサロンで口コミ件数が「100件~200件」
  • 個人サロンで口コミの件数が「1件~100件」

というのが妥当です。

これが逸脱して多いサロンは、評価に手を加えているサロンなので失敗する確率が上がります。

件数ではなく評価で決めるのはダメなの?という声もありますが、これはあてになりません。

何故なら、口コミの件数が1件で満点評価であれば、ホットペッパー上では評価の高いサロンという形で掲載されてしまうからです。

個人サロン程口コミが少ないので上位にきてしまう傾向があります。

また、評価点もドライヘッドスパ専門店だったら5点満点中「4.4~4.7」ぐらいが信頼のおけるサロンです。

それ以上でもそれ以下でも、よろしくないと思っております。

 

1回で判断せず、2回目も行ってみる

リラクゼーションサロンでは3回行くと固定客になると言われております。

その所以としては、お客様が3回行くとそのサロンに慣れるというところからきています。

サロンというところは、キラキラしておりお洒落な空間ですので、最初の1・2回目は緊張だったりが勝っているのです。

例えば、60分3000円の格安マッサージサロンの内装はかなりチープです。

しかし、そのチープさが行きやすいという結果に繋がり、格安でもお客様が絶えないお店となっているのです。

1回だけでなく2回目も行ってみてから判断するのが良いでしょう。

 

ドライヘッドスパのスクール生募集

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
スクール拠点
  • 名古屋大須本校
  • 岐阜校
  • 池袋校
  • 神奈川藤沢校
  • 広島校
  • 京都校
  • 和歌山校
  • 大阪難波校
  • 東大阪校
  • 兵庫校
  • 山梨校
  • 鹿児島校

詳しい拠点は「こちら

取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用 3日間 150,000円
発毛コース 1日間 98,000円
スクール特典
  1. スクール前の施術体験
  2. クリスタル盾のディプロマ
  3. 卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催
  4. ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント
  5. 無料の宿泊施設のご提供 ※名古屋校のみ
  6. 生徒様のご希望合わせた個別レッスン
直営サロン
【愛知県名古屋市】ヘッドミント 大須本店
【愛知県名古屋市】ヘッドミントVIP 栄東新町店
【愛知県名古屋市】ヘッドミントVIP 金山店
【愛知県名古屋市】ヘッドミント 名駅店
【愛知県名古屋市】ヘッドミント 丸の内店
【岐阜県岐阜市】ヘッドミントVIP 岐阜店
【静岡県静岡市】ヘッドミント 静岡店 
【石川県白山市】ヘッドミント イオン松任店 
【東京都豊島区】ヘッドミント 池袋店
【神奈川県川崎市】ヘッドミントVIP 川崎本町店
【神奈川県藤沢市】ヘッドミントVIP 藤沢店
【京都府京都市】ヘッドミント 京都祇園店
【和歌山県和歌山市】ヘッドミント 和歌山駅前店
【広島県広島市】ヘッドミント 広島店
【埼玉県さいたま市】ヘッドミント 浦和店
【埼玉県越谷市】ヘッドミント 南越谷店
【埼玉県蕨市】ヘッドミントVIP 蕨店 
【千葉県柏市】ヘッドミント 柏店
【千葉県八千代市】ヘッドミント 勝田台店
【千葉県千葉市】ヘッドミントVIP 千葉店
【大阪府東大阪市】ヘッドミントVIP 東大阪店
【福岡県福岡市】ヘッドミント 福岡天神店
【鹿児島県鹿児島市】ヘッドミント 鹿児島アミュWE店
【愛知県名古屋市】Gentle Status(ジェントルステータス)
【愛知県名古屋市】ヘッドミントアロマ
【愛知県名古屋市】発毛サロン ゼウス発毛
運用サイト
ディプロマ画像

 

ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントのフランチャイズ加盟店募集

当協会はドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを運営しております。

全国30店舗(契約数)を展開している当グループのフランチャイズ加盟店を募集しております。

ドライヘッドスパだけでなく、他業種のサロンFCと比べてもダントツの好条件を提示しております。

話だけでも聞いてみたい!という事でも大歓迎です。皆様のお問い合わせお待ちしております。

 

無料のサロン用予約システム「タダリザーブ」

個人サロンは勿論、全国展開にも使える無料の予約システム「タダリザーブ

98%の機能が無償で使え、有償機能としてポイントシステム等がありますが、他社で月額2万円程払わないと使えない機能がタダリザーブでは"タダ"です。

ホットペッパービューティー/楽天ビューティ/minimo等のポータルサイトとの予約バッティング防止機能も無料で使用できます。

 

堀田直義のyoutube

The following two tabs change content below.
1人で経営している株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。 ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを2カ月で単月黒字にし、3年で17店舗まで拡大させる。堀田のYouTubeチャンネルでは、200人の登録者数で約2000万円の売上を作る。Lix公式オンラインショップ(育毛ECサイト)を運営し、ドライヘッドスパと育毛の融合に挑戦中。
TOP