ヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込みヘッドプラクティショナー認定スクール 著名人が多く訪れる、オープン2ヶ月で黒字達成のドライヘッドスパ専門店の技術 スクール・講習 お申し込み

コラム

ドライヘッドスパに通う頻度の目安は?【目的別の頻度】

目次

①ドライヘッドスパに通う頻度の目安は?
②最終的には自分で判断するのが一番正しい選択肢

 

 

 

①ドライヘッドスパに通う頻度の目安は?

目的 頻度
頭皮を柔らかくする 3日に1回
薄毛改善 7日に1回
リラクゼーション目的 14日に1回
睡眠不足改善 都度

 

 

ドライヘッドスパのスクールを名古屋と大阪で授業をしている、日本ドライヘッドスパスパスクール協会の堀田です。

 

ドライヘッドスパサロンを運営していると聞かれるのが「どのぐらいの頻度で通ったらいいですか?」という質問です。

 

これは一概に言う事が出来ず、頭皮の環境や目的によって変わってきます。

 

原則としてドライヘッドスパを一度受けたら2日間は間を空けないと、頭痛等の原因になりかねませんので覚えておきましょう。

 

 

 

頭皮を柔らかくする 3日に1回

頭皮を柔らかくするという目的があるという事は、現在進行形で頭皮が固いという状態の人がほとんどだと思います。

 

ドライヘッドスパの理論はそもそも頭皮の血行を良くしようという目的がありますので、抜群に効果はありますが一回の施術では頭皮を完全に柔らかくする事は出来ません。

 

また、サロンによっても理論がチグハグな技術であったりするところも多く存在するので、あくまでの当協会直営の「ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント」の技術で語るなら、経験上3日に1回のペースで3回程ご来店頂ければ柔らかくなります。

 

ガチガチの人でも5回も受ければ柔らかくなります。

 

柔らかくしたいだけなら、定期的にコンスタントに受けるよりも短期に多く受けるほうが効果的です。

 

改善してからは頭が少し固いかな?と思った時に受ける程度で大丈夫です。

 

 

薄毛改善 7日に1回

頭皮を柔らかくすると似ていますが、微妙にニュアンスが違ってきます。

 

頭を柔らかくしただけでは髪の毛は生えてきませんので、適切な運動、食生活の改善、薬による治療が必要となるケースがあります。

 

もし上記の事が出来ているのであれば、週に1回を3回~5回を続ければ、かなりの効果が見込めます

 

しかし、ドライヘッドスパだけで改善しようとすると、週に1回を10回程継続して頂かないと目に見えての効果はないでしょう。

 

やはり薄毛の問題は内側から変えて頂く方が安上がりで速いですが、ドライヘッドスパも薄毛には効果がありますから両方同時というのが一番良い選択です。

 

 

リラクゼーション目的 14日に1回

ただ単にドライヘッドスパが気持ちいいから来るという場合には2週間に1回ぐらいがちょうど良いと思いますね。

 

毎週来て頂いても良いのですが、2週間に1回という頻度だと飽きる事もありませんし、ドライヘッドスパを楽しみに頑張れる丁度良い期間です。

 

また、同じサロンでもセラピストによって技量が違ってきますし、そもそも技術が全く違う手技だったりする可能性もありますので、リラクゼーション目的で行くのであれば指名で行ったほうが良いです。

 

 

睡眠不足改善【都度】

こちらのケースは受けた当日に効果が実感出来ます。

 

直営サロンのヘッドミントでも寝付きが悪かったのが改善されたという口コミは多いです。

 

なので、基本的には寝付きが悪くなった都度事に来て頂くのが良いでしょう。

 

 

 

 

②最終的には自分で判断するのが一番正しい選択肢

 

ドライヘッドスパは「リラクゼーション」という事を理解しなければなりません。

 

どんなものにも効果的であったり、全く効果がなかったりする事があると思いますが、ドライヘッドスパも例外ではありません。

 

なので、ドライヘッドスパを受けたら100%改善される!と思っていたらそれは間違いです。

 

効果がある様に見えてそれは一時的であったりするので、覚えておきましょう。

 

また、今まで目的別の利用頻度を紹介してきましたが、最終的には利用者の考えが優先されます。

 

行きたい時に行くのが正解ですね。

 

変に頻度を守ってフラストレーションが溜まったら、それはそれで問題ですからね。

 

私自身、スクールで生徒に教える時に自分がモニターとなって受けますが、毎日未熟な手技を1日3時間~4時間も受けても頭痛いかも?と思う程度なので、冒頭で2日間のスパンが必要と書きましたが、全員がなる訳ではありません。

 

誰にやっても問題ない期間が2日間というだけです。

 

 

スクール情報

スクール名 日本ドライヘッドスパスクール協会
直営サロン ドライヘッドスパ専門店ヘッドミント
取得資格 ヘッドプラクティショナー
受講費用

1日間 60,000円

3日間 120,000円

5日間 150,000円

5日間(平日限定) 120,000円

スクール場所

愛知県名古屋市中区大須3-24-21 ライオンズマンション916

大阪府東大阪市長田東2-2-1 木村第一ビル4F

無料サービス

1・スクール前の施術体験※名古屋校のみ

2・クリスタル盾のディプロマ(5日間の受講コースのみ)

3・卒後後の月1の合同練習会(ブラッシュアップ会)※名古屋校で開催

4・実店舗での本番施術(希望者のみ)

5・ヘッドミントのオーナーによる開業前のコンサルタント

6・無料の宿泊施設のご提供※名古屋校のみ

7・生徒様のご希望合わせた個別レッスン

ディプロマ画像
The following two tabs change content below.
「株式会社じむや」「ヘッドミント」「日本ドライヘッドスパスクール協会」3社の代表取締役社長 コンパクト起業を提唱、1人で経営した株式会社じむやを3年で年商7000万にし、その後年収5000万円を超える。ドライヘッドスパ専門店ヘッドミントを立ち上げ、2カ月で黒字にする。